話題のVRゲーム『VRカノジョ』発売 アクセス集中で一時サーバーダウンも

2017年2月28日、Oculus Rift、HTC Vive専用VRアダルトゲーム『VRカノジョ』が発売されました。販売開始直後はアクセスが集中し、サーバーがダウンしました。

『VRカノジョ』は、VRヘッドマウントディスプレイのOculus Rift(Oculus Touch)とHTC Viveに対応しているVR専用アダルトゲームです。

プレイヤーは、近所に住む女の子「夕陽さくら」に勉強を教えるという設定。さまざまなスキンシップを取ることができます。体験版ではできなかった、おさわりやベッドシーンも製品版では解禁されます。

発売直後には、Twitterでは、サーバーにつながらないといった声が、多数見受けられた一方、無事にダウンロードできたという人も確認できたため、おそらくアクセスの集中がサーバーダウンの原因であると考えられます。

「ILLUSION ONLINE」通信販売ページ http://www.illu-member.jp/shop/

VRアダルトゲームは他にも、自分の好みでメイドを作ることができる『カスタムメイド3D2』や、ヒロインのなないちゃんの動きとエアドールの動きをリンクさせることができる『なないちゃんとあそぼ!』などがあります。

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ