【PSVR】ラルクがゾンビに!?バイオハザードとのコラボMVが配信予定

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、9月15日より開催される東京ゲームショウ向けのプレス・カンファレンスにて、PlayStation VR(PSVR)向け、追加タイトルなど新情報を発表しました。

今回は、カンファレンスにて発表されたタイトルの一つである『Don’t be Afraid -Biohazard × L’Arc-en-Ciel on PlayStation VR』を紹介。内容は、アーティストL’Arc-en-Cielとカプコンのホラーゲーム『バイオハザード』がコラボレーションを行うという驚きの内容となっています。

ラルク×バイオ コラボMV

ラルクのメンバーがゾンビのような姿に…!

ラルク×バイオ コラボMV

本ビデオは、L’Arc-en-Cielの楽曲である『Don’t be Afraid』をバイオハザードの世界観で展開するというミュージックビデオ。 プレスカンファレンスで流れた映像では、L’Arc-en-Cielのメンバーが3Dスキャンされる様子が含まれており、彼らがバイオハザードの世界でゾンビたちと戦う展開になるとのことです。

ラルク×バイオ コラボMV

ラルク×バイオ コラボMV

ラルク×バイオ コラボMV

ラルク×バイオ コラボMV

バイオハザードの舞台である「ラクーンシティ」も、L’Arc-en-Cielの名前をパロディしたものに……。どういった内容のビデオとなるのか、詳細が待たれます。

本コンテンツの先行体験版は、PSVRの発売日である10月13日に配信されます。

PlayStation VRについての最新情報はこちら

PlayStation VRで体験できるソフトの紹介はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人