『乖離性ミリオンアーサーVR』が来春発売 TGSで試遊も

株式会社スクウェア・エニックスは、VRキャラクターコマンドRPG『乖離性ミリオンアーサーVR』を2017年春に発売することを発表しました。9月15日(木)~18日(日)に開催される東京ゲームショウ2016」にて試遊展示も実施されるとのことです。

乖離性ミリオンアーサーVR

本作は、サービス中の『乖離性ミリオンアーサー』をVR化や、これまでイベント出展で展開してきた『乖離性ミリオンアーサー』のVR体験コンテンツではなく、独立した売り切りコンテンツとして全て新規で開発となっています。

乖離性ミリオンアーサーVR

ゲーム内容としては、360度見渡せる空間内での3Dボスとのカードバトルや、キャラクター達とのふれあいを楽しむことができるものになっているとのこと。

乖離性ミリオンアーサーVR

乖離性ミリオンアーサーVR

本作は2017年春にHTC Vive向けに先行発売される予定となっており、株式会社グリーとの共同開発、HTC社が開発協力を行っています。

スクウェア・エニックスはこれまでにも、人気RPGシリーズの最新作『ファイナルファンタジー15』のPSVRへの対応も発表しています。今回は累計ダウンロード数1400万を突破しているスマートフォンゲームの世界をVR体験できる作品とのことで、今後の情報も待たれます。

(参考)
スクウェア・エニックス プレスリリース
http://www.jp.square-enix.com/company/ja/news/2016/html/1597e03aaa4b4511a1f2da724b5de1ab.html

関連記事はこちら

この記事を書いた人