「サイズ感が似ているから作った」きのこの山、たけのこの里のVRゴーグルが当たる


明治は、2月28日より、「きのこの山・たけのこの里 オリジナルスマホVRゴーグル」が当たるキャンペーンを実施します。誰でも応募可能です。

デザインは「きのこの山」と「たけのこの里」の2種類となっており、VRゴーグルはダンボール製のハコスコを使用。スマホを中に入れることで、手軽にVR体験をを楽しむことができます。

明治によると、きのこの山やたけのこの里の商品パッケージと、サイズ感が似ているというだけで作ったとのことですが、「何が見えるかは考えておきます」と、意味深なコメントを残しています。

キャンペーンは2月28日に開始。応募締切は6月30日15時までとなっています。
種類は2種類で、1日1種類ずつ1名が当選します。

応募は「きのこの山・たけのこの里」公式サイトから。

ハコスコの作り方や、ゲームの探し方などの詳細はこちら

(参考)
http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2017/detail/20170216_01.html

この記事を書いた人

  • 情報系の学生です。VRやARについて勉強中。より多くの方にVRの魅力を知っていただけるよう頑張ります!

【お知らせ】

世界のVR業界の最新動向を把握するための1冊!Mogura VRが日本語翻訳・監修を担当。
「VRインダストリーレポート(2017年春版)」予約受付中です。

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ