【デレVR】凛・奈緒・加蓮が歌うDLC第6弾『Trancing Pulse』7/13配信&追加楽曲制作決定!


バンダイナムコエンターテインメントのPlayStation®VR専用ソフト『アイドルマスター  シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』(以下デレVR)の追加楽曲第6弾として、『Trancing Pulse』が7月13日より配信されることが発表されました。


左から神谷奈緒、渋谷凛、北条加蓮の「トライアドプリムス」

歌唱するのは、渋谷凛と、今回デレVR初登場の北条加蓮・神谷奈緒の3人によるユニット「トライアドプリムス」で、ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の時から人気のユニットです。2015年に放映されたシンデレラガールズのアニメにおいても、最初から登場していた凛に対し、加蓮と奈緒はいつ出るかいつ出るかと視聴者をドキドキさせ、そして物語後半に満を持して登場したと思ったら、話を大きく動かす存在でこれまたドキドキさせられました。

そんな3人がアニメ劇中の大型ライブで披露したのが『Trancing Pulse』で、3人が力強くハモるゆるやかなアカペラで始まり、そしてアカペラで凝縮させたものが前奏からハイスピードで拡散していく、トランス楽曲です。

公開されたPVによると、そんな3人の歌声にあわせて舞台のスクリーン(階段含む)だけでなく、3人のイメージカラーのレーザーライトも飛び回る、こちらでも待たされた分だけドキドキさせるような演出になっています。早くVRの世界で見たい!

PV

https://www.youtube.com/watch?v=3KrGErT3f2s


本テンテンツの特徴の一つである客席のコンサートライトも蒼くて尊い……

声優さんが出演する実際のライブ「THE [email protected] CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」公演中にキャラが登場するVRライブの告知って構造が、毎回ですが不思議な構造で面白いです。

そして、これで事前に告知されてたダウンロードコンテンツによる楽曲6つの配信が完了……と思ったら、好評につきさらに追加制作が決定したとのこと(2017年配信予定)。『お願い!シンデレラ』EDIT LIVEモードのアイドル追加もまだまだあるようですので、こちらのライブもまだまだ熱は冷めないようです。

※画像はPV動画をキャプチャーしたものです。

協力:舞浜アンフィシアター
ⒸBANDAI NAMCO Entertainment Inc.

この記事を書いた人

  • 「ゲームと社会をごちゃまぜにして楽しんじゃえ」がモットーの、フリーのコンテンツ開発者。節電ゲーム「#denkimeter」の開発担当だったり、最近はVRコンテンツも作ってます。
    本業は、アイマスP(アイドルマスターのファン)を。

    Twitter:@hitabataba

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ