デイリーランキング

PS5でPSVRのゲームはどう変わるのか?実際に使って確かめてみた

PSVR

2020/12/01 11:45

第3回「マリカにじさんじ杯」開催決定! 76名のライバーが参加予定

にじさんじ

2020/12/03 18:10

ポルノグラフィティのふたりがバーチャルヒューマン化! ライブでお披露目

話題

2020/12/02 13:41

初音ミク公式VRワールド「MIKU LAND β SNOW WORLD」開催!

イベント情報

2020/12/03 13:41

【ポケモンGO】カロス地方のポケモン登場 記念イベントも開催

ポケモンGO

2020/12/03 11:16

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(10月17日~10月23日)

日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック!

VLOG|空想をつむぐ

https://www.youtube.com/watch?v=r9i940QnGFg

https://www.youtube.com/watch?v=s4lv-HqLMPM

栗山やんみは絵本作家志望のVtuber。「VLOG(VirtualBlog)」をスタートした彼女、一回目は不思議な山「編構地」を徒歩旅行。この山、実際にはないけど空想で存在するバーチャルな場所なのでしょうか。木々や川ひとつひとつに思いを寄せます。ちょっと位置が危うい写真もありますが、「バーチャルだから」OKです。

二回目は部屋の中でお菓子作り。こちらも一つ一つの過程を丁寧に撮影しており、栗山やんみが楽しそうに料理する様子が見られます。
日々の生活、ちょっとした非日常な旅行、そしてあるのかないのかわからないバーチャル。全てを総合して作られた日記的なバーチャルブログは、絵本作家志望なだけあって一枚一枚の写真の構図センス、色合い、動画編集センス、読み上げの聞きやすさとものすごくハイクオリティ。ぜひとも見ていただきたいバーチャルクリエイターの一人です。

旅行代金が半額返ってくる?!とってもオトクな【#GoToトラベルキャンペーン 】の使い方をご紹介�

https://www.youtube.com/watch?v=fSQVU0v-Ijw

青森りんこがアップしたのは、わかりそうでわからないGoToトラベルキャンペーンについての具体的な解説。実際どう使うのか、どのくらいお得なのかを数字もだして説明しています。

青森を応援したい彼女は、実際に青森旅行をしたい人向けにTwitterハッシュタグ「#青森の魅力1000」についても紹介しています。まだまだご時世的に旅行は難しい中ですが、十分気をつけて少しずつ観光が復興していくことを願うばかりです。

【#今週のバーチャル晩ごはん】北海道三大郷土料理「鮭のちゃんちゃん焼き」【クゥ #VTuber】

https://www.youtube.com/watch?v=A445rxCExxs

クゥ・フラン・ゾーパーが紹介するのは、北海道三大郷土料理の1つ「鮭のちゃんちゃん焼き」の調理方法。実際に映像で作る様子を見せてくれます。
といっても北海道の残りのふたつ、ジンギスカンと石狩鍋に比べると目立たない鮭のちゃんちゃん焼き。ちゃんとおいしくて魅力的だという話も紹介。豆知識と調理方法を紹介する「#今週のバーチャル晩ごはん」シリーズらしい映像です。普段はこのような料理動画の他、映画の同時視聴(毎回チョイスが絶妙)、ゲーム実況、ネタ動画投稿などを行っている、2018年1月デビューのベテランVtuberの一人なだけあって、ちょっと視点の切り口を変えたネタと映像づくりには安定感があります。

ひとりかくれんぼ

https://www.youtube.com/watch?v=_zVWIvKok5E

ましろが行ったのは「ひとりかくれんぼ」。これを聞いて「やばい」と思った人は都市伝説の類に相当詳しい方でしょう。ぬいぐるみを使った降霊術的な行為で、隠れる遊戯が目的ではない、こっくりさん的なオカルトなもの。配信はお笑いネタなしのガチホラーなので注意。

画面下のましろのマイクの波形演出も含め、リアルタイムで「ひとりかくれんぼ」をする様子を実況していきます。臨場感半端なし。
大体こういうのはネタを含めて「もっとやれ」的なノリになるものですが、あまりにも生々しく危うい配信になってしまっているため「もうやめろ」と不安のコメントでいっぱい。
バーチャルだからこその想像力を掻き立てられて怖さが増幅してしまう内容になっています。ましろは普段からオカルトやサイコパスな話題をしれっと語る独特なセンスのライバー。そんな彼のファンですらも、バーチャルとわかっていても震え上がる配信内容。くれぐれもマネはなさらぬよう。

https://www.youtube.com/watch?v=hcU9Y02JkPk

配信後、しばらく音沙汰なき後にアップされたのがこちらの歌動画。ファンは安堵すると共に、怪しい歌声と世界観にうっとり。殺人鬼を想起させる新衣装のセンスなど好みや精神性が徹底しているましろ。配信は時折タイトルがなかったりするなど、掴みどころがない部分も含めてユニークかつハラハラさせられて目が離せません。

【#第一回ユメグラ学力テスト】文系・理系教科返却会【観影みゆ,宝生てあ,筆染四季,ロッド・クロリー,四ノ宮透華,紅夜ぺい,蝿取かづら/ユメノグラフィア】

https://www.youtube.com/watch?v=KzkTIdjTUbA

https://www.youtube.com/watch?v=ZcH58Jl7x7k

観影みゆがユメノグラフィアのキャストを集めて行ったのは「第一回ユメグラ学力テスト」。国語社会数学理科英語、5教科を6人にガチで解いてもらい、順位を決めるというもの。ユメグラの天才は誰だ!?
この手の企画は問題制作が非常に大変なのですが、観影みゆが作った問題がいい具合に難しく、かつ挑みがいのあるもの揃い。簡単なものから本気で難しいものまで、ちょっとひっかけ問題もまぜつつ、問題自体が見ていて楽しいものになっています。気になる結果は、色んな意味ですごいことになっているのでチェックしてみてください。

マイクで声は変わるのか!?検証してみた!!!800円→1万円【にじさんじ/でびでび・でびる】

https://www.youtube.com/watch?v=nVTjPm1W1fk

今まで800円のマイクを使っていたというでびでび・でびる。今回1万円のいいマイクに買い替えたとのことでお披露目。どれくらい音質が変わったのかと披露したところ……!?
超音質改善どころじゃない状況にファン驚愕。どこぞの社長のような声になったり、某サナトリウムにいそうな声になったり、両声類として活動してそうな声になったり。1万円すげえ! この一発ネタのためにかなりのVtuberが箱の枠を飛び越えてノリノリなのが非常に楽しい内容。いや、一応全員でびでび・でびるではあるのですけれども……。

マイク音質は仕事道具なこともあって興味があるVtuberが多く、配信やTwitterでたくさんの話題が見受けられます。特にここ数日の間には、KU100というダミーヘッドマイクを買っちゃったVtuberや、愛用中のVtuberのツイートが続出しています(実際使った音は飛鳥ひな白銀ノエル周防パトラの動画などが参考になります)。

100万円以上するこのマイクが異例の割引セール(と言っても高いですが)なことと、バイノーラル録音好きの憧れの一品ということで話題になり、Twitterトレンドに入るほど。環境を整えるのが大変ではありますが、Vtuberによる高音質のバイノーラル配信が今後聞ける機会が増えると、嬉しいことこの上なしです。

髮題ォ??菫。1016

https://www.youtube.com/watch?v=4PEo5wttLnU

イラストレーターVtuberのしぐれうい。ざっくばらんな性格とユニークなトークで人気を博している彼女ですが、突然の文字化けタイトルと違和感のある空気感で、和やかさを期待していたファンはびっくり。世界線がおかしい、などのコメントがあふれます。みなが怪しんでいた瞬間に、画面に激しいノイズが…。
脳が混乱するエンターテイメント。それほど長くはないので何が起きたのかは実際に見てください。しぐれういの新しい可能性を見せてくれる配信です。

【Live】404 NotFound Night #NFN

https://www.youtube.com/watch?v=0eRGP_RpnXc

希来里パイ(ππ来来)のライブ「404 NotFound Night」が配信されました。どこにもない最高の夜を楽しもう。テクノビートに乗せて、希来里パイがド派手な演出の中で高らかに歌います。

このライブ、コンセプトとイベントスタイルが非常に凝ったものになっています。DJ RIONeKo-Tenchoのテクノ・トランスのDJタイムをはさみつつ、希来里パイと江戸レナがライブを披露。舞台になっているのは香港を彷彿とさせる雑多なビル街の狭間。このために作られたオリジナルの世界です。希来里パイが持つ世界観を活かしつつ、一瞬の輝きを暗闇に響かせるかのようなライブになりました。クラブイベントをかなり意識したライブの構成と、ぐいぐい街中を撮影しながらライブの豪華な映像を見せてくれる演出は見応えがあり、あっという間の一時間半になっています。

【歌ってみた】ファンサ/HoneyWorks – 沖縄三線アレンジver -【根間うい】

https://www.youtube.com/watch?v=Ohj4KGz9m8Q

Vtuberのカバー曲でも人気な「ファンサ」も、沖縄県のVtuber根間ういにかかればすっかり沖縄スタイル。エイサーの心地よさを聞けばすっかり南国。

沖縄音階の三線が見事なまでにぴったりはまっていることに驚きます。加えて掛け声の力強さもアイドル根間ういを応援しているようで楽しく、キュートなハイトーンの声の根間ういの声とのコントラストが非常に心地いい。ところで沖縄の方言がわからないので本当に恐縮ですが、男性のラップみたいなパート、なんて言ってるんでしょうか…?

【MV】PLATFORM / RURI ASANO & AKANE ASANO【Original Song】

https://www.youtube.com/watch?v=vggZSJjIC7s

朝ノ瑠璃朝ノ茜がギターとベースをかきならすイントロがかっこいい! 映像技術的にもすごいことをやっている2人、普段からパワフルな歌を披露しているだけにデュオで高速ロックを歌えばずば抜けた熱気の作品になるのは当然のことでした。

歌詞も、加速するこの時代に乗り遅れるもんかという、この2人ならではのポジティブなもの。ただそこだけに重点を置いていないのが朝ノ姉妹ならではの考え方。「多少傷ついたからやめるなんてさ お釣り足らなくない?」「たまには休むのは如何ですか」と優しい叱咤激励が入っており、朝ノ姉妹がVtuberとして経験し考えてきたものがそっと盛り込まれています。自分たちに、仲間たちに、新たな時代を受け入れた「君」のために、朝ノ姉妹は楽器を激しくかきならします。
VRでの楽器技術は実現が本当に難しいのですが、今回の映像のかっこよさを見るとワクワクな希望がより一層高まると思います。朝ノ姉妹のエンジンは火を吹きっぱなしです。

永遠の不在証明 / Covered by Ally

https://www.youtube.com/watch?v=8oKJRBbQeFw

低音の安定感とかっこよさが魅力のAllyに、アダルティな椎名林檎の曲はよく似合う。長い髪と軍服風のスタイル、レトロなマイクステッキを存分にいかした歌い方で見入ってしまいます。

高音パートの訴えかけてくるような力強さもさることながら、やはりこの曲は低音がキモ。かなりの肺活量を活かした音の重みを、ぶれることなく響かせています。彼女のたっぷりの声量と、凛々しくも滑らかなシルエットはどのMVでも味わうことができます。

再起 – LUCAS 【Official Music Video】

https://www.youtube.com/watch?v=JsJj2nQOYDU

LUCASの存在。チャンネルにアップされたオリジナルソング。ケルト風のメロディをエレクトロニカで表現したイントロが、心をわしづかみにしてきます。

「全知全能」と「奈落の美」という単語が印象的なこの作品。スピーディーな編集動画にあわせて、心の不安定感と脱出が表現されています。デジタル的なウィスパーボイスが表現する喪失、再生、完全の姿。儚い崩壊感と力強さが共存する不思議な作品です。

夏のお嬢さん(榊原郁恵)-男鹿なもめ(Namome Oga) Cover

https://www.youtube.com/watch?v=ojMCzImlDe4

秋田系Vtuber男鹿なもめの曲チョイスにびっくり。昭和だっ! そして字幕は古のカラオケスタイル。完成されすぎた空気づくりに拍手。
80年代アイドル調のはつらつとした歌声に寄せつつ、明るく朗らかに歌い上げる様子にはついほっこり幸せな気持ちに。ポジティブになれること間違い無しの心地よいアイドルカバー曲になっています。

大切な一人のために捧げる歌

一般的にMVは不特定多数のみんなに聞いてもらうためにアップするものですが、今回は特定の一人のために特別なメッセージを伝える意味をこめた作品を2本ご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=LvwH7x639Rc

10月18日はミュージシャン・エハラミオリの誕生日。彼と仲のよいMonsterZ MATEコーサカMarpril谷田透佳yosumiが集結。彼の代表曲である「サイネリア」をオリジナルアレンジで投稿しました。その他参加アーティスト陣も彼と縁の深い人揃い。特にコーサカのラップパートは彼宛だと考えるとグッと来るものがあります。現在447Records運営中のエハラミオリは、Vtuber文化と音楽の発展に欠かせないキーマンの一人。関わった多くの人たちに慕われている存在です。

https://www.youtube.com/watch?v=Pw6X2mocMRQ

夏色まつりがアップしたのは「月曜日の憂鬱」のカバー曲。彼女は以前から星川サラの大ファンで、配信でもTwitterでも激しくファンとしての愛情を訴え続けていました。今回は星川サラのデビュー一周年にあわせて、超直球な愛をこめたMVで熱い気持ちを歌に込めて披露。
夏色まつり本人もアイドルとして応援されている側の人間ですが、本人は「好き」の気持ちを他の視聴者と同様に一人のファンとして飾らずに出す、まっすぐな性格の持ち主。とても爽やかな「推しへの応援ソング」に仕上がっています。

Crepuscular Rays – Shion Lee feat. Osirasekita

https://www.youtube.com/watch?v=VJDuWhOy89o

李紫音(リーシオン)のアップしたのは、エンタスアルバム後編に収録されているosirasekitaとのコラボ楽曲。MVの清涼感は心を洗い流してくれるかのよう。花と白ワンピと麦わら帽子が輝いています。
高音の響きがきれいな明るく響く彼女の歌声は、このキラキラした楽曲にぴったり。ツーステップ調のリズムが軽快で、爽やかでありつつスピード感もあるため、クラブでかかったら盛り上がること間違いなしな作品です。

過去のおすすめ記事はこちらから:
必見!今週のおすすめVTuber


【Mogura主催のイベント】
・最前線の知見が学べる、国内最大級のVR/AR/MR関連カンファレンス「XR Kaigi」今年も開催!(12/8 -12/10)

「Beat Saber」PSVR版、マルチプレイモード対応が延期

2020/10/25 19:30 ゲーム・アプリ

「Beat Saber」マルチモード実装で身体が闘争を求めはじめた

2020/10/25 19:30 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集