デイリーランキング

【ドラクエウォーク】「ドラクエ3」イベント開催  ボーナス実施期間の延長も告知

ドラクエウォーク

2020/03/31 11:09

VTuberグループ「VGaming」が解散へ メンバーは個人で継続・卒業など

VTuber

2020/03/31 11:38

PS5が発売すると「PSVR2」はどうなる? これまでの情報まとめ

PSVR

2020/03/29 17:00

「かいじゅうのすみかVR」開始へ 円谷怪獣が目の前に

イベント情報

2020/03/30 16:23

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年最新版)

VTuber

2020/03/28 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

VRが自分の街にくる!米国でVR体験できるトラックが盛況

サンフランシスコに居を構えるExit Reality社は、改造したトラックを使用した「路上でのVR体験」を提供しています。このトラックんで体験できるVRコンテンツは、HTC Viveで配信中の作品のうち13コンテンツとなっています。

Exit Realityの共同設立者兼CEOのYoni Koenigによると、このVRトラックは11月の初めに、サンフランシスコのHotel Zettaの近辺でデビューしました。今後は、Google本社などがあるカリフォルニア州マウンテンビューなどにも向かうとのこと。

VRトラックは、電源を増やし、部屋を追加することで顧客が立ち上がり、歩き回ることができるようになっている

トラックは特定の日の夜に、『Raw Data』、『AudioShield』、『Gnomes & Goblins』、『Invasion』といったVRコンテンツを毎回50人から100人のユーザーに提供しています。 提供しているコンテンツは、開発者から個別にライセンスされています。 現時点では、Exit Realityはユーザーのために無料で遊べるようにしていますが、今後はHTCと協力するなどして、アーケードのような料金システムでの提供も考えているとのこと。

Exit RealityはVRトラック体験のほかに、市内のレストランやバーにおいて箱型のVR体験設備を使うことで、VR体験を提供しています。 個人的な空間で体験を楽しむことできます。

Exit Realityは、VRトラックをサンフランシスコのエリア全体に拡大し、米国の他の大都市にまで普及することを目指しています。

多くユーザにとって、VRトラックのような体験機会は、VRを初めて試す手段のひとつです。 ユーザがVRシステムを購入する前にVRを体験したい、部屋のスペースが十分でない、あるいはハイエンドVRデバイスを今すぐ購入できないようなことがあっても、VRをより多くの人々に届ける手段となります。

 

現在、アジア圏ではテーマパーク、カフェ、アーケードなどを活用したロケーションベースのVR体験がトレンドとなっています。たとえば今年10月にHTCは、中国・深センにて、HTC ViveブランドのVRカフェをオープンしました。日本でもイオンのショッピングモールにある「VR CENTER」などが登場しています。

そういったロケーションベースのVR体験と比較し、体験者がVR体験に向かうのではなく、VRが体験者の元に来るという発想のVRトラックは、アメリカらしい事例といえるかもしれません。

(参考)

This Startup Is Taking VR On The Road

This Startup Is Taking VR On The Road

※Mogura VR は、VR Scoutとパートナーシップを結んでいます。


【注目の記事】
VTuberがPS4でゲーム作りに挑戦!? クリエイター心をくすぐる「Dreams Universe」体験記
あなたは「DPVR」を知っているか? 中国の“老舗”VR企業に迫る
VRやARは、社会にどのような “幸せの断片”を見せたか――デジハリの成果発表会から

【注目の記事】
VTuberがPS4でゲーム作りに挑戦!? クリエイター心をくすぐる「Dreams Universe」体験記
あなたは「DPVR」を知っているか? 中国の“老舗”VR企業に迫る
VRやARは、社会にどのような “幸せの断片”を見せたか――デジハリの成果発表会から


Androidスマホに装着する360度カメラ「Insta360 Air」登場

2016/11/30 19:40 テック

VRは教育の新しい姿?HTC、教育でのVR活用を支援

2016/11/30 19:40 活用事例

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集