ホーム
PSVR
Oculus Go
VTuber最新情報
Vive・Vive Pro
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
おすすめVTuber動画
VRゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

2018.10.04

VRエクササイズはポジティブな効果あり イギリスの大学、実験で証明

VRを使って楽しくエクササイズを行うコンテンツとして、様々なものがリリースされています。VRに没頭することで、エクササイズの疲れを忘れて取り組めるというものです。
この「VRを使うとエクササイズが楽しくなる」という効果を、実験により示した研究成果が発表されました。イギリスのケント大学が行った研究は、運動中にVRを利用すると、ユーザーにポジティブな影響を与える、という結論を出しています。

VR空間でエクササイズを行う効果は?

この研究は、ケント大学博士課程のMaria Matsangidou氏の主導で行われました。目的は、エクササイズ中にVRを使うことで、ユーザーにどのような影響があるのかを検証することです。ユーザーの心拍数や感じる痛みの強さ、疲労といった複数の値を測定します。

実験は次のように行われました。80人の被験者に対して、ウェイトトレーニングを行ってもらいます。負荷はそれぞれが上げられる重量より20%多く設定し、可能な限り長い時間ウェイトを持っているよう指示します。

被験者は半数ずつ2つのグループに分けられ、片方は椅子、テーブル、ヨガマットのある部屋でエクササイズを行います。もう一方のグループも全く同じ部屋に入りますが、こちらはVRヘッドセットを装着。そしてVR空間でバーチャルの部屋の様子や自分の腕、ウェイト等を見ながらエクササイズに取り組みます。

疲労度、痛みや心拍数に明確な差

両者を比較すると、明確な差が出ました。VRヘッドセットを装着したグループでは、痛みや疲労感の低減が見られたのです。

具体的な数値で示すと、エクササイズから1分後、VRグループは非VRグループに比較して痛みの強度が10%低く計測されました。また、非VRグループよりも疲労を感じるまでの時間が2分間長いという結果も示されました。更に心拍数は、1分間に3低い値となりました。

この結果について、Matsangidou氏は次のように説明しています。「観測されたデータからは、VRを使うことでエクササイズのパフォーマンスを上げられるということが明らかです。ジムでトレーニングする人からプロのアスリートまで、エクササイズの領域への大きな示唆となるでしょう」

この論文は、学術誌「Psychology Sports and Exercise」に掲載されました。またケント大学のウェブサイトでも概要が公開されています。

(参考)VRFocus
Mogura VRはVRFocusのパートナーメディアです。

この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

Insta360 Pro/Pro2 体験説明会 Advertisement

VR/AR/MR 用語集