デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

VR防災体験も 東京ビッグサイトで消防防災展が開催

東京消防庁・東京ビッグサイトの共催で、5月31日から6月3日の4日間、東京ビッグサイトで「東京国際消防防災展2018」が開催されます。

様々な救助部隊が合同で行う消防演習や、国内初のVR防災体験車、ポンプ車・はしご車乗車体験など、見て体験して防災を学べる、子供から大人まで楽しめるイベントです。

VR防災体験車とは

VR防災体験車は、東京消防庁の持つVR体験ができる車両です。VR映像で臨場感あふれる災害疑似体験を都内全域で可能にし、都民の防災意識を高め、訓練の参加に繋げていくための専用大型車両です。

用意するコンテンツは地震編、火災編、風水害編の3種類。車内のモーションシートに座ってヘッドセットをかぶり、約3分間の体験ができます。揺れ、振動、匂い、水しぶき、熱気などの演出効果もあるとのこと。

13歳未満でも子供用のヘッドセットを着用して体験できますが、身長100センチ未満の人はモーションシートに着席しての体験は不可となっています。

6月以降はこちらのイベントでも体験できる予定です。

「東京国際消防防災展2018」概要

イベント名

東京国際消防防災展2018

会期

5月31日(木)~6月3日(日)

開場時間

10:00から17:00まで(最終日は16:30まで)

会場

東京ビッグサイト 東5・6・7ホール、東屋外特設会場

入場料

無料(ウェブサイトより事前来場登録)

公式ウェブサイト

http://fst-tfd.jp/

(参考)東京国際消防防災展2018 プレスリリース

バーチャルYouTuber「キズナアイ」公式アンソロジーコミックが発売!

2018/05/21 12:30 VTuber 最新ニュース一覧

VRのユーザー数は月間約1,500万人 ユーザー動向を推計

2018/05/21 12:30 話題