ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

UE4開発者イベント「Unreal Fest East ’17」全セッションが発表

エピック・ゲームズ・ジャパン主催のゲームエンジン「Unreal Engine 4(UE4)」の大型の勉強会「Unreal Fest East ’17」が10月8日、神奈川の「パシフィコ横浜」にて開催されます。

本イベントの全セッション情報が公開されましたので、VR関連の講演を下記にて紹介します。

「Unreal Fest」は、2014年より年に2回春と秋に関西と関東で開催するイベントです。Unreal Festの参加人数は年々増えていき2016年秋の横浜開催は1,000人以上が参加するイベントとなりました。

本イベントは、UE4活用法を学びたい開発者や学生など、より多くの人にUnreal Engine4の魅力を感じてもらうために無料で開催を行っています。申込みはコチラのページより行えます。

タイムテーブル

「VR ZONE SHINJUKU 極限度胸試しハネチャリ」ゲーム会社×映像会社で作るヤバイVR体験

登壇者:
株式会社バンダイナムコエンターテインメント 齊田一統氏
株式会社ヒストリア 我妻徹矢氏
マーザ・アニメーションプラネット株式会社 八木啓敬氏・花田義浩氏

内容:
VR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」にて稼働中のVRアクティビティ「極限度胸試しハネチャリ」は、新しいVR体験と美しい映像体験の2つを両立させるため、ゲーム会社と映像会社がタッグを組んで開発。本セッションでは、UE4が想定する”Unreal Way”と呼ばれるワークフローを採用した話や、ゲームデザイン的工夫、アート面での工夫や最適化について話されます。

会場:C会場
定員:300人
時間:10:10~11:10

「VR ZONE SHINJUKU」の知見、全て吐き出します!

登壇者:
株式会社バンダイナムコエンターテインメント 小山順一朗氏・田宮幸春氏

内容:
VR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」開発の様子からオープン後の利用者の反応や、これらを通して得られた知見、仮説などが話されます。

会場:A会場
定員:600人
時間:11:20~12:20

脱Unity!?UE4でVR開発のここが変わった

登壇者:
株式会社コロプラ 加田健志氏・佐々木尚人氏・西村博司氏

内容:
ゲームエンジン「Unity」でのVRゲーム開発から心機一転、初めてとなるUE4を用いたVRゲーム移植で得たノウハウを紹介。Unity開発者がUE4で開発する際に気を付けるべきポイントや、UE4の機能を使用した開発フローの最適化、エンジニア・デザイナーそれぞれの視点で見た2つのエンジンの違いを体験談が話されます。

会場:C会場
定員:300人
時間:13:20~14:20

Rez Infinite はいかにして生まれたか -我々が目指すシナスタジア(共感覚)表現の未来

登壇者:
水口 哲也氏

内容:
『Rez Infinite』の’Area X’ はいかにして生まれたのか。音とビジュアルの融合など「気持ちのいい」体験を生みだすために、どのような発想と手法で開発を続けているのか。『Rez』『ルミネス』『Child of Eden』を通じて追求している「シナスタジア(共感覚)体験」とは何か。なぜVRなのか。その先にある未来のビジョンとは何か、などが話されます。

会場:A会場
定員:600人
時間:14:30~15:20

VRゲーム”Airtone”制作事例 ~VRを活かす3つのゲームデザイン的挑戦~

登壇者:
株式会社ヒストリア 佐々木瞬氏

内容:
VRリズムゲーム『Airtone』は、UE4のイテレーションの速さを活かし、スクラップ&ビルドにより開発が進められています。VRゲームは「試さなくては分からない」点が多く、本作を通して、何を試して何が成功・失敗したのかを当時の動画を交えながら話されます。

会場:B会場
定員:300人
時間:15:40~16:40

イベントの概要

開催日時 2017年10月8日 9:30~18:00

会場

パシフィコ横浜 会議センター 3F
神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1−1

アクセス

・みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩3分
「クイーンズスクエア連絡口」よりエスカレーターを乗り継ぎ2Fへ「クイーンズスクエア」を左手にまっすぐ通り抜けた先に位置。
・JR線 / 市営地下鉄 桜木町駅より徒歩12分
駅改札口より、左手に進み、ショッピングモール「ランドマークプラザ」、「クイーンズスクエア」をまっすぐ通り抜けた先に位置。

参加費

無料(事前申込み制)
コチラのページより申込み

登壇企業

株式会社スクウェア・エニックス
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
Enhance Games
グーグル合同会社
ソレイユ株式会社
株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
株式会社コロプラ
株式会社バイキング
株式会社プラスシグナル
株式会社ヒストリア
Indie-us Games
EPIC GAMES JAPAN

主催者

EPIC GAMES JAPAN

(参考)
EPIC GAMES 公式ブログ
https://www.unrealengine.com/ja/blog/unrealfest-17-e0908

この記事を書いた人

みたらし

ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

Twitter:@MD5ch_com

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース