Home » 話題のVRゲーム「Beat Saber」PSVR版発表 年内リリース


PlayStation VR 2018.06.11

話題のVRゲーム「Beat Saber」PSVR版発表 年内リリース

発売から1カ月足らずで売上10万本を達成、Steamでも高評価を集める話題のVRリズムゲーム「Beat Saber」。公式ツイッターがついに、今年後半にPlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)でのリリースを行うことを明らかにしました。PSVR用トレイラーも公開されています。

トップアーティストの音楽提供、レベルエディターを計画

「Beat Saber」は、スター・ウォーズに登場するライトセーバーのような光る剣を両手に持ち、前から来るノーツをリズムに合わせて指定された方向に切り裂くVRリズムゲームです。現在Steamで公開中のものはアーリーアクセス(早期アクセス)で、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Realityに対応しています。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

[ads]

開発元のBeat Gamesによれば、PSVR向けリリースのほか、今後はプレイ可能な曲数をコンスタントに追加していくとのこと。オリジナルサウンドトラックを制作するBeat StudioのJaroslav Beck氏は「『Beat Saber』について大きなプランを立てています。トップアーティストやプロデューサーにコンタクトを取り、もっと面白い音楽を提供していく計画です」と話しています。ユーザーが好きな音楽を使ってステージを作成し、それをシェアできるレベルエディターの実装も行っているとのことです。

Beat GamesのJan Ilavsky氏は、PSVR向けリリースに当たり次のように語っています。「我々はPSVRのファンに、素晴らしい『Beat Saber』のゲーム体験をしてもらいたいと考えています。終わることのない楽しさです!」

手を早く動かすリズムゲームをPSVRで移植するにあたり、手に持つPS Moveコントローラーの精度等について気になるところですが、「可能な限り満足のいく体験ができるように十分な時間をかけて開発を行った」とのこと。

PlayStation E3での新情報にも期待

インターネット上には既にいくつものプレイ動画がユーザーによってアップロードされ、総アクセス数は3億回以上にのぼるとも言われています。

6月12日から開催されるソニー・インタラクティブエンタテインメントの「PlayStation E3 2018 Showcase」でも本タイトルに関する発表が期待されます。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード