デイリーランキング

VR体験用の車輪ブーツ「Ekto One」が登場 どれだけ歩いても部屋の壁に激突しない

話題

2022/01/26 14:18

市販の寿司パックを豪華にしてくれるインスタグラムのエフェクトを試してみた

AR/MR

2022/01/26 19:24

【ポケモンGO】「アルセウス」発売記念の着せ替えアイテム配信! 無料ダウンロード可能

ポケモンGO

2022/01/28 12:33

【ポケモンGO】GOジムトレーナーコンテスト開催中 「Pokémon GO Tour」に登場するチャンス

ポケモンGO

2022/01/27 12:58

【ポケモンGO】ソフトバンクが「Pokémon GO Tour」チケットが当たるキャンペーン開始

ポケモンGO

2022/01/28 13:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

高評価のVRFPS「Pavlov VR」がOculus Questに対応決定、無料のオープンαもスタート

高い評価を得ているVRFPSゲームPavlov VRのOculus Quest版が発表されました。「Pavlov VR」2017年にSteamでアーリーアクセス版が配信された作品で、オンラインでのマルチプレイヤーでの対人戦が主なゲームモードとなっています。

本作の開発元davevillzは、今回のOculus Quest版リリース情報と共に、オープン形式のα版テストの実施も告知。2019年5月23日からテストが開始される旨をTwitter上で公表しています。

サイドローディングの必要あり

Oculus Quest版「Pavlov VR」のα版をプレイするには、同タイトルをサイドローディング形式で、Oculus Quest(以下Quest)にインストールする必要があります。

(※サイドローディング:正規のアプリストア(この場合はOculus Store)以外から、アプリを入手しインストールする行為)

サイドローディングを行うにはまず、Oculus公式で自身のアカウントをデベロッパーモードに設定します。その後同サイトから、ドライバーをダウンロードし、Quest本体が不明なソースからのアプリを認識するようにします。なおOculus Quest版「Pavlov VR」のα版は無料でダウンロードが可能です。

Quest版の相違点

davevillzは、Steam版と比較した場合のQuest版「Pavlov VR」の相違点も公開しています。同社はQuest版「Pavlov VR」には(Steam版に存在する)ワークショップ機能とカスタムマップ作成機能は実装されないと説明。一方で「数々のカスタムマップからインスピレーションを受ける形で、新マップの導入を進めていく」と明言しました。

Steam版とのクロスプラットフォーム化については、現時点では積極的に検討はされていないとのこと、davevillzはゲームプレイ面の格差の観点から、以下のように説明しています。

仮に(技術的に)可能としても、(Pavlov VR)はそもそも根本的にクロスプラットフォームに向かないのです。例えば「Index」のリフレッシュレートは144hzですが、Oculus Questのリフレッシュレートは72Hz止まりです。

Quest版はOculus Storeでも配信予定

davevillzは「Pavlov VR」の将来的な展開についてもコメントを行いました。同社によると、Quest版「Pavlov VR」は将来的に、Oculus Storeでのリリースも予定しているとのこと。Rift版については、ワークショップ機能が使用できないことなどから、Oculus Storeで配信する予定はない、とdavevillzは解説しています。

(参考)VRScout
Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

NVIDIA、新GPU「super」を発表か? COMPUTEX 2019に注目集まる

2019/05/24 19:30 業界動向

Oculus Questのおすすめゲーム・アプリ13選(2019年5月発売日版)

2019/05/24 19:30 Oculus Quest 最新情報