デイリーランキング

【Oculus Quest 2】「ブラックフライデーセール」開催! 50タイトル以上が対象に

Oculus Quest

2021/11/26 20:48

志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2021年11月】

VTuber

2021/11/26 19:02

メタバースでの飲酒を想定したお酒が登場! VRChatで利用できるボトル&グラスのアセットも無料配布

話題

2021/11/26 18:33

【2021年最新版】Oculus Quest 2で出来ることは? 必要なもの、使い方、おすすめアプリを紹介!

Oculus Quest

2021/05/18 19:36

マインクラフトに「ウォルト・ディズニー・ワールド」が登場! 園内アトラクションを楽しめる

話題

2021/11/17 16:52

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

Oculus Rift、HTC Viveの予約購入時に同梱されるゲームタイトル5作品を一挙紹介!

VRヘッドマウントディスプレイであるOculus RiftとHTC Viveの発売が、今年の3月と4月にそれぞれ予定されています。そこで発売を約一ヶ月に控えたこのタイミングで、各VRHMDを予約購入した際に同梱されるタイトル計5作品を、一挙に紹介していこうと思います。

Job Simulator

まずはOculus Riftへの同梱が発表されている2タイトルについて紹介していきます。

EVE: Valkyrie

https://www.youtube.com/watch?v=amtBUkmHS0w

『EVE:Valkyrie』は、戦闘機のコクピットに乗り込み、宇宙空間でドッグファイトを繰り広げるシューティングゲームです。筆者も東京ゲームショウ2015にて体験したのですが、戦闘機のコクピット内部や、巨大戦艦一隻一隻までが美麗なグラフィックで細部まで描写されており、敵機を撃墜したときの爽快感も抜群。まるで本当に自分が広大な宇宙空間で戦っているかのような没入感を味わうことのできるゲームです。

関連記事 : 大本命の大作スペースSTG!Crescent Bayで体験するVRゲーム『EVE: Valkyrie』デモ版レポート

Lucky’s Tale

https://www.youtube.com/watch?v=jqEm1fXBWKg

『Lucky’s Tale』は、「マリオ64」や「ラチェット&クランク」のように、3Dのマップを飛んだり跳ねたり、ギミックを動かしたりしつつ進んでいくアクションゲームです。プレイヤーは主人公のラッキーというモフモフなキツネと一緒に冒険をしていくのですが、動きを止めるたびに「どっちにいく?」と問いかけるかのようにプレイヤーを見てきたりと挙動が可愛く、とにかく遊んでいて楽しくなる作品です。

関連記事 : 小さな相棒はまるで”生きている”。Crescent Bayで体験するVRアクション「Lucky’s Tale」レポート

続いてHTC Viveへの同梱が発表されている3タイトルについて紹介していきます。

Tilt Brush

https://www.youtube.com/watch?v=xdbSk7X7oDU

『Tilt Brush』は、2つのコントローラを使ってVR空間中に絵を描くことのできるペイントソフトです。非常に創造力を掻き立てられるソフトで、煙や星、光といったパーティクルを、まるで魔法の様な感覚で3次元空間に散りばめることもできます。また、ソフト内の機能を使用することによって、作成した3DアートをGIF画像としてインターネット上で他のユーザーと共有することもできます。

Job Simulator: The 2050 Archives

https://www.youtube.com/watch?v=dO429iymBdo

『Job Simulator』は、VR内で様々なお仕事を体験することのできる、VRお仕事シミュレーションゲームです。お仕事と言っても、マグカップの飲み物をがぶ飲みしたり食べかけのドーナツを放り投げたり、挙句にはホッチキスの芯を連射したりと、「仕事中にこんなことしていいのか?」と言いたくなるほどやりたい放題できるゲーム。ストレス解消にもなりそうですね。

Fantastic Contraption

https://www.youtube.com/watch?v=14lkK6ckDXc

『Fantastic Contraption』は、元々2Dプラウザゲームとして2008年にリリースされ、今まで数百万人にプレイされてきた人気のゲームです。内容はマップ上の棒や車輪などのオブジェクトを駆使して目標物をゴールに導くというもの。HTC Viveに対応した今作は、付属のSteamVRコントローラとルームトラッキング機能を利用して、プレイヤー自らが3D空間内を歩き回りながらオブジェクトの操作を行うことができます。

以上、5タイトルについて紹介させていただきました。いずれも非常にユニークなものばかりです。どのVRHMDを購入しようか迷っている方は、これら同梱されるローンチタイトルを参考に決めても良いのではないでしょうか。

(関連記事)
HTC Viveの国内価格は約11万2千円、予約は3月1日0時から

Oculus、Riftにキツネのアクションアドベンチャー『Lucky’s Tale』が同梱されることが発表

Oculus Rift製品版を予約するとSTG『EVE:Valkyrie』が同梱されることが発表

(参考)
Tilt Brush, a VR Painting App, is the Future of Virtual Art Creation(英語)
http://www.virtualrealitytimes.com/2015/10/11/tilt-brush-virtual-reality/

Build a ‘Fantastic Contraption’ in virtual reality with the Vive(英語)
http://www.engadget.com/2015/08/25/valve-htc-vive-vr-fantastic-contraption/


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

ホラー映画の世界を追体験『Insidious VR』

2016/03/01 19:30 スマホVR

HTC Vive、予約開始10分で1万5千台を販売。現在予約すると出荷は5月に

2016/03/01 19:30 HTC VIVE シリーズ 最新情報
VR/AR/MR 用語集