デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

Oculus Goをより快適に! 日本人向けの接顔パーツなど販売中

Oculusから発売された一体型VRヘッドセットOculus Go(オキュラスゴー)。このデバイスをより快適に使用するためのアクセサリーや、交換用パーツ・コントローラーなどが別途販売されています。

サードパーティ製アクセサリー以外は公式ウェブサイトにて購入可能、表示価格は全て日本への配送を想定した価格です。

Fit接顔パーツ

Oculus Goは鼻が高い欧米人向けに設計されているのか、「鼻の低い人が装着すると、鼻のあたりに隙間が空いてしまう」といった事が起こりがちでした。

こうした問題を解消するために、鼻が低く頬骨が高い(または広い)ユーザー用に設計された、異なるフィット感の交換用接顔パーツが販売されています。標準の接顔パーツと同じ高透湿性素材と快適なフォーム成型を採用しています。価格は2,500円(配送料等込)。

度付きレンズ

こちらはサードパーティ製のアクセサリー。Oculus Goはメガネをかけていても快適に装着できるようになっていますが、ヘッドセットに簡単に挿入できるVirtuClear度付きレンズが販売されています。

ただし販売サイトFramesDirect.comによれば、2018年5月末現在、こちらの商品は米国内出荷のみとなっています。国内での販売開始に期待したいところです。

交換用コントローラー

Oculus Go付属コントローラーの交換用別売品です。一度にデバイスに同期できるコントローラーは1つまでとなっているため、コントローラー2台持ち、といったことはできません。基本的には故障した際などの交換用となります。価格は3,000円。

Relaxed Interface

Oculus Go付属のデフォルトのデザインの接顔パーツ、交換用別売品です。こちらの価格は2,500円です。

Oculus Goの最新情報については、セットアップ方法やおすすめアプリなどをこちらの記事でも詳しく紹介しています。

(参考)Oculus Go

動ける一体型VRヘッドセットMirage Solo、開発のコツを一挙紹介

2018/05/30 11:30 PR

VR制作・公開を簡単に 凸版印刷が新サービス開始

2018/05/30 11:30 ビジネス活用事例