デイリーランキング

任天堂の「Nintendo Labo: VR Kit」は64種類のVRゲームを搭載。自分でVRゲームも作れる

ゲーム・アプリ

2019/03/22 11:24

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

Oculus Connect 4 、講演内容など公開 10月開催

Oculusは、2017年10月11日、12日にサンノゼ・コンベンションセンターで開発者向けの年次カンファレンスOculus Connect4を開催します。そのカンファレンスの内容が一部明らかになりました。

カンファレンスの2日間のスケジュールサンプルがすでにこちらで公開されています。フルスケジュールは今後公開予定です。

2016年10月に開催された前回のカンファレンスOculus Connect 3では、一体型VRヘッドセットのプロトタイプお披露目やOculus Rift用のハンドコントローラーOculus Touchの最新情報が公開されました。今回も新製品や新サービスに関する発表に期待です。

(関連記事)Oculus Connect 3基調講演で発表されたことまとめ
http://www.moguravr.com/oc3-matome/

現在のスケジュールでは、ソーシャルVRの新プロジェクトやMRキャプチャ、VRゲームのeスポーツに関する講演が予定されています。VRの最新情報から開発ノウハウまで幅広い講演が行われる模様です。新たなデモ展示や女性に焦点を当てたVR映像作品の展示も行われるとのこと。

詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。
Oculus Connect 4への参加応募はこちらから。

また2017年8月21日(米国時間)までに応募すると、早割として一般参加パスを299ドル(約3.3万円)、開発者パスを199ドル(約2.2万円)、学生パスを99ドル(約1.1万円)で購入できます。通常購入時の参加パスは399ドル(約4.4万円)です。開発者パスと学生パスの利用者条件はQ&A;に記載されています。

(参考)
Oculus Connect 4 -(英語)
https://www.oculusconnect.com/

日本国内のVRニュース、イベント情報ピックアップ #73

2017/08/14 10:14 ビジネス活用事例

ARで映画の字幕を表示 異言語同士でも同時に鑑賞

2017/08/14 10:14 ビジネス活用事例