デイリーランキング

Ksonが生配信の“投げ銭”をテーマにITジャーナリストと対談 「なぜ人は推しに投げ銭をするのか?」

話題

2021/11/29 13:40

【ドラクエウォーク】12月9日までの「どこでもメガモンスター」スケジュール発表

ドラクエウォーク

2021/11/29 13:33

志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2021年11月】

VTuber

2021/11/26 19:02

【PSVR】「歳末感謝セール!」開催 25本以上のVRゲームが対象

PSVR

2021/11/29 19:13

【ポケモンGO】ドン・キホーテ アプリで買い物すると道具がもらえるキャンペーン開始

ポケモンGO

2021/11/30 12:15

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

ネトフリがエミー賞ノミネート作品を紹介、ARコンテンツ「FYSEE-360」

2020年8月3日、Netflix(ネットフリックス)は、エミー賞にノミネートされた自社映像作品の概要を見ることができるARコンテンツ「FYSEE-360」を公開しました。

「FYSEE-360」は、主にエミー賞での投票権を持つ人が作品の詳細をチェックするために作られたコンテンツ。「ザ・クラウン」や「ストレンジャー・シングス」「オザークへようこそ」など、ノミネートされた計11作品の“劇中ロケーション”をARで楽しめます。アイコンをクリックすることで各ロケーションへ移動できるほか、スタッフやキャストによるコメンタリーを見ることもできます。

なお、2020年のエミー賞授賞式は、新型コロナウイルスの影響によって、9月にオンライン開催されます。

花譜 Netflixアニメ「日本沈没 2020」グランドEDテーマを担当 | Mogura VR

花譜 Netflixアニメ「日本沈没 2020」グランドEDテーマを担当 | Mogura VR

MoguraVR

Netflix、ドラマ予告編とARを組み合わせた「ARトレーラー」導入 | Mogura VR

Netflix、ドラマ予告編とARを組み合わせた「ARトレーラー」導入 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Deadline


【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【注目の記事】
新しい技術であることを言い訳にしない 集英社と共同でXR組織を立ち上げた「THINK AND SENSE」インタビュー

【VR映画ガイド第10回】シルク・ドゥ・ソレイユ VRでは何が違うか?

2020/08/08 19:30 VR動画

夜乃ネオン カンボジア井戸建設、日ノ森あんず RTA世界1位【週間VTuberニュースまとめ】

2020/08/08 19:30 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集