ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

複数人でVRで世界を創るツール「NeosVR」公開へ

VR空間で共同開発作業などを行えるプラットフォーム「NeosVR」のベータ版が、5月4日公開となることが発表されました。ベータ版公開は開発者のTomáš Mariančík氏(別名:Frooxius)が明らかにしたもので、NeosVRが作るVR世界の動画も公開されています。

NeosVRの世界を動画で先行公開

NeosVRは、VRで複数のユーザーが同時に協力して開発を行ったり、絵画や映像などのデジタルデータをVRで共有することも可能なVRプラットフォームです。ゲームエンジンのようにオブジェクト、アクション、プロパティなどを視覚的に扱い、繋げ、構築していくことができるインタラクティブなツールも備えています。

https://www.youtube.com/watch?v=vUBaZQNn3UY

同氏はまた次のようにコメントを寄せています。
「私がVRで成し遂げたい1番の目標は、人々の思考と技術のギャップを埋める架け橋となることです。そのために多くの新技術を使い、ダイナミックなVRの世界に近づいています。VR空間でユーザーは自分の意思を持ちながら、世界を変える”スーパーパワー”を与えられます。自分だけの世界を創り、他の人と共有することができるのです」

他のユーザーの空間と連結も可能

では、具体的にNeosVRで何ができるのでしょうか。

「ユーザーフレンドリーアップデート」と名付けられたアルファ版の最新アップデートでは、ユーザーは各自の空間を、他のユーザーの空間と連結できるようになりました。それぞれの空間は小さな球体で表され、そばにはサムネイルと、「そこに何人のユーザーがいるか」の人数が表示されます。ユーザーは複数の空間を連結した自分だけのスペースを構築し、歩き回ることができます。

NeosVRを使った実際の作業の様子を、早送りで映した動画がこちらです。VR空間、ユーザーの現実での動きを同時に見ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=GKcxNZYiTrI

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集