ホーム
PSVR
Oculus Go
Vive・Vive Pro
VTuber
AR/MR
スマホVR
VR体験情報
ビジネス利用
VR動画
技術動向
イベント情報
ゲーム・アプリ
業界動向・将来予測

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

東雲めぐ、 番組連動のお絵かきアプリ「めぐあーとキッズペイント」配信開始!

AR/VR/MRアプリなどを手がけるGugenkaは、ライブ動画配信サイト「SHOWROOM」のライブ配信者(SHOWROOMER)「東雲めぐ」が、番組で紹介するイラストを直接送れる子供向けお絵かきアプリ「めぐあーとキッズペイント」を 9月5日より無料配信します。

「めぐあーとキッズペイント」では、10種類の色と3種類の太さのペンで、自由にお絵かきができます。 完成したイラストは「東雲めぐ」に直接送ることも可能で、SHOWROOMやYouTubeで配信している人気コーナー「めぐあーとお便り紹介」「はっぴーパトロール たくあんマン」で紹介されます。

自分が描いたイラストが番組内で紹介されることにより、子どもの絵に対する興味や、褒められることでモノ作りの楽しさを学ぶことができるとのこと。アプリには「東雲めぐ」の録り下ろしボイス付きです。

アプリ公式ページはこちらです。

「東雲めぐ」の番組宛てのイラストを募集中

「めぐあーとお便り紹介」では、「東雲めぐ」に届いたイラストを週に2回紹介しています。 「はっぴーパトロール たくあんマン」では、小学6年生までの視聴者から募集したイラストが人形劇のキャラクターとして登場します。キャラクターのイラストと、キャラクターの設定を考えて応募すると、視聴者が考えたキャラクターが活躍する楽しい物語を考えて発表してくれます。

「めぐあーとお便り紹介」で募集しているイラスト

・ 「東雲めぐ」に関するイラストで著作物に関係しない作品。誰でも応募可能です。

「はっぴーパトロール たくあんマン」で募集しているイラスト

 ・町の平和を「たくあんマン」と一緒に守る「ヒーロー」キャラクターの名前と必殺技や設定を自由に考えて、たくあんマンと一緒に「悪い鬼」に立ち向かいます。
・町の平和を脅かす「悪い鬼」 自分の中にある嫌な部分や直したい部分を鬼のイラストにし、キャラクターの名前やどんな悪さをする鬼なのかを考えて「たくあんマン」や「ヒーロー」にやっつけてもらいます。

 ※小学6年生以下のみ応募できます。
※投稿が必ず採用されるわけではありません。

イラストの応募方法

方法①
・「めぐあーとキッズペイント」で直接イラストを送る。

方法②
・「めぐあーとお便り紹介」:Twitterでハッシュタグ「#めぐあーとお便り」をつけてイラストを投稿する。
・「ハッピーパトロール たくあんマン」:Twitterでハッシュタグ「#めぐあーとキッズ」をつけて、イラストと一緒にキャラクターの設定、名前(ペンネーム)、年齢を記載して投稿する。

アプリ概要

価格

無料

対応端末

iOS10.0以上/Android7.0以上推奨

配信

App Store / Google Play

アプリ公式ページ

https://goo.gl/baPX6S

©Gugenka®

Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



Mogura VR主催 イベント情報

VR/AR/MR ビジネスEXPO TOKYO

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」


この記事を書いた人

法人様向けVR/AR/MRサービスのご案内
Advertise on Mogura VR(English)

デイリーランキング

VR/AR/MRをビジネスでどう活用する?
体験&相談はお任せください!
VR/AR/MRショールーム 体験しながらビジネス相談「もぐラボ」

機材+コンテンツ+運営スタッフを
Mogura VR がフルサポート
機材+コンテンツ+運営スタッフを Mogura VR がフルサポート 「出前VR」

VTuber ライブ配信予定表

VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集