デイリーランキング

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

Oculusが新VRヘッドセット「Rift S」発表 外部センサー不要、49,800円で今春発売

Oculus Rift

2019/03/21 00:00

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

【PSVR】舞台は死後の世界、VRアドベンチャー『Manifest 99』

死後の世界を舞台にしたVRアドベンチャー『Manifest 99』が、PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)向けに3月12日より配信を開始します。価格は660円(税込)。

本作は薄暗く怪しい、しかし魅力的で美しい絵本のようなアートワークが特長。プレイヤーは死後の世界を走る不気味な電車に乗り、車内にいる4人のキャラクターが持つそれぞれのストーリーを体験します。キャラクターはクマや鹿、フクロウ、カラスが擬人化された姿で登場します。

https://www.youtube.com/watch?v=DS-kq8xWlH0&t;

本作は2017年9月12日にPC向けに配信されていましたが、今回の配信によりPSVRでも体験できるようになります。

本作はコントローラー操作を必要とせず、プレイヤーが視線を向けることでストーリーが進行します。電車内にいるキャラクターに視線を合わせると、プレイヤーはそのキャラクターの身体に乗り移り、それぞれの物語を体験できます。

プレイヤーは彼らの物語を体験したり、電車内に隠されているアイテムを発見したりすることで、自分と彼らが「何故この電車に乗っているのか」という理由を明らかにしていきます。



ソフトウェア概要

タイトル

Manifest 99

発売日

2018年3月12日

ジャンル

アドベンチャー

プレイ人数

1人

価格

660円(税込)

(参考)PlayStation公式

義肢製作を助けるVRツール「OrthoVR」

2018/03/07 19:30 ビジネス活用事例

グーグル、GDCで新製品など発表 AR/VR関連にも期待

2018/03/07 19:30 ビジネス活用事例