Home » 「ホロアース」新規アップデートで、モンスターとの戦闘、レベルの概念、サバイバル要素が新追加


ホロライブ 2024.06.13

「ホロアース」新規アップデートで、モンスターとの戦闘、レベルの概念、サバイバル要素が新追加

ホロライブを運営するカバー社のメタバースプロジェクトホロアースが、6月17日(月)にVer.0.8.0アップデートを実施。サンドボックスゲームに、モンスターとの戦闘やサバイバル要素などが追加されます。

「ホロアース」はこれまでのアップデートで、クラフトや建築などのサンドボックスゲームの一部の機能がテストプレイできる「シミュレーションルーム」を公開してきました。今回のVer.0.8.0では、モンスターとの戦闘やレベルの概念、サバイバル要素などが新たに追加されています。

https://www.youtube.com/watch?v=LFyG9TbBLmg

また、新アイテム「ピアス」を含む全36種のアバターアイテムの追加や、新バージョンのリリースを記念したホロコイン配布キャンペーンも実施されます。

メンテナンス期間は、2024年6月17日(月)12:00〜19:00(日本時間)の予定です。

「シミュレーションルーム」アップデート

Ver.0.8.0ではシミュレーションルームのエリアが拡大。夜が訪れるようになり、視界が悪くなるため「たき火」や「手持ちたいまつ」などで周囲を明るくする必要があります。

また、シミュレーションルームにはモンスターが生息するように。モンスターを倒すと食料や素材などを入手できますが、攻撃的な個体もいるため、剣や防具などで対策します。

サバイバル要素も強化され、空腹や喉の渇きを満たすため、シミュレーションルームに自生する植物やモンスターなどから食料の確保が必要となります。空腹・脱水状態となると、走れなくなったりスタミナの回復が遅くなるなどの悪影響も。

他にも、アイテムの投擲の要素が追加。採取行動時やモンスターを倒した際に「観測データ」を取得し、「プロテクトキューブ」で特別なアイテムに変換する「観測システム」も登場します。

アバターレベルも実装され、レベルアップにより様々なアイテムをクラフトできるようになり、ポイントを使用してクラフトレシピの解放もできます。オルタナティブ・シティで購入したアバター衣装を「見た目衣装」として着用も可能です。

さらに、石の建材や鉄の家具など、200種類以上の新しいアイテムが追加されます。

新たなアバターアイテム・パーツを追加

ファッションショップ「ALTERMODE(オルタモード)」に36種のアバターアイテムが入荷。ピアスなどのアクセサリーや上品で清涼感のあるコールドショルダーシャツ、クラシカルで上品なニット付きシャツなどがラインナップされます。

スタイルサロンとクリニックを併設する施設「ALT BEAUTYS(オルタビューティーズ)」には、新しく「おさげ」や「ハーフツインアップ」などの髪型が追加される他、目・眉のアバターパーツも追加されます。

Ver.0.8リリース記念ホロコイン配布キャンペーン

Ver.0.8の公開を記念して「300ホロコイン(無償)」と、8月14日までデイリーログインボーナスとして「20ホロコイン(無償)」を毎日プレゼント。「ホロコイン(無償)」は配布期間中にログインでプレゼントボックスから受け取れます。

【300ホロコイン】
配布期間:Ver.0.8.0アップデート後〜2024年8月14日(水)23:59(日本時間)
※配布期間中に2日以上ログインした場合でも、ホロコインの受け取りは1人1回のみ。

【デイリーログインボーナス】
実施期間:Ver.0.8.0アップデート後〜2024年8月14日(水)23:59(日本時間)

ホロアース ロビーβ版の配信先はこちら(WindowsPC対応)。
https://holoearth.com/beta/

(参考)公式提供資料


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード