デイリーランキング

2019年春発売予定「Oculus Quest」最新情報まとめ(2019年3月版)

Oculus Quest

2019/03/24 19:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(3月15日~3月22日)

VTuber

2019/03/24 19:00

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

施設型VRや5Gなどテーマのセミナー開催、ハシラス・NTT・ソフトバンク

施設型VRやVRを主軸とするビジネスに関連するセミナー、「VRの最前線2020」が東京・西新宿で10月29日に開催されます。施設型VR(ロケーションベースVR)の未来予想や、5G時代に向けたVR技術開発、VRビジネスの世界・国内の活用事例などがテーマとなっています。

本セミナーには、数々の施設型VRコンテンツの開発を手がける株式会社ハシラスの代表取締役社長、一般社団法人ロケーションベースVR協会の代表理事・安藤晃弘氏が登壇。また、 株式会社NTTドコモやソフトバンク株式会社など、VRビジネスを事業として展開する企業が登壇します。


(ハシラスが手がける「進撃の巨人」のVRアトラクションのプロトタイプ。他にも「キャプテン翼VR」など多数のVRコンテンツを手がける)

「VRの最前線2020」は、3つのセクションに分かれて行われます。「施設型VRのトレンドとこれから」では、ハシラス安藤氏が施設型VRの発展やVR技術のトレンドの移り変わり、施設型VRの未来予想などを取り扱います。

2番目の「5G時代に向けたVR技術開発の取り組み」では、NTTドコモの移動機開発部の的場直人氏が登壇します。5G時代に向けたVRの期待や、8KVRライブ配信・視聴システムの開発、アバターによる双方向コミュニケーションなどを取り扱う予定です。

最後の「VRビジネスの課題と可能性」では、ソフトバンクの新規事業開発室の加藤欽一氏が登壇します。VR関連の最新動向、世界・国内の活用事例、ソフトバンクの取り組みなどがセクション内容となります。

講義内容やセミナーの概要は以下の通りです。

講義内容

施設型VRのトレンドとこれから


(株式会社ハシラス 代表取締役社長・一般社団法人ロケーションベースVR協会 代表理事 安藤晃弘氏)

・講義時間
13:00~14:10

・講義内容
1.施設型VRの発展
2.VR技術のトレンド変遷
3.まもなく来る施設型VRの予想
4.施設型VRからコンシューマVRへの導線
5.質疑応答/名刺交換

5G時代に向けたVR技術開発の取り組み


(株式会社NTTドコモ 移動機開発部 第二イノベーション推進担当 担当課長:的場直人氏)

・講義時間
14:25~15:35

・講義内容
1.5G時代のVRへの期待
2.これまでの技術開発・実施例
3.8KVRライブ配信・視聴システムの開発
4.アバターによる双方向コミュニケーション
5.質疑応答/名刺交換

VRビジネスの課題と可能性


(ソフトバンク株式会社 新規事業開発室 新事業推進部 VR事業推進課 課長:加藤欽一氏)

・講義時間
15:50~17:00

・講義内容
1.VR関連の最新動向
2.世界・国内の活用事例
3.ソフトバンクの取り組み
4.VRの課題と期待されること
5.質疑応答/名刺交換

セミナー概要

セミナー名

VRの最前線2020

開催日時

2018年10月29日(月) 13:00~17:00

会場

SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

受講料

1名:33,600円(税込)
同一の申込フォームより申込の場合、2人目以降27,000円(税込)

申し込み

http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_18377.html

(参考)株式会社新社会システム総合研究所

ついにベールを脱ぐ「ダースベイダーVR」明日、新情報発表

2018/09/26 16:05 ゲーム・アプリ

リンナイ、米国でVR活用により見込み客獲得が50%増

2018/09/26 16:05 ビジネス活用事例