デイリーランキング

FF7リメイクには“VRモード”が搭載されるかもしれない

ゲーム・アプリ

2020/01/18 11:45

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(1月4日~1月18日)

おすすめVTuber動画

2020/01/19 19:30

Oculus Go、今後はずっと149ドルに

Oculus Go

2020/01/18 13:00

Quest向け販売を却下されたVRゲーム、非公式ルートで5万DL突破

Oculus Quest

2020/01/19 20:30

【Oculus Quest】1月第3週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

ゲーム・アプリ

2020/01/19 13:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

「ガリベンガーV未来展」開催!MRグラス「NrealLight」体験や来場者プレゼントも

番組メインMCを務める「小峠教官」や、番組VTuber「ブイ子」の活躍に注目が集まる人気テレビ番組「超人女子戦士 ガリベンガーV」による、”未来の拡張現実”をテーマにしたイベント「超人女子戦士 ガリベンガーV 未来展 feat. スマートグラス in au SHIBUYA MODI」が開催されます。会場は東京・渋谷「au SHIBUYA MODI」。会期は2019年12月21〜22日の2日間で、入場は無料。

イベント会場では、国内未発売のスマートグラス「NrealLight」を体験でき、イベントに合わせて開発されたオリジナルコンテンツ「ブイ子 バーチャルランウェイ スマートグラスver.」を360度楽しむことができます。

また、本邦初公開となるオリジナルコンテンツも多数展示予定。スマホアプリ「STYLY」で楽しめるARコンテンツや、3Dキャラクターモデル作成ソフト「VRoid Studio」を用いて制作された『未来の渋谷・ブイ子のドキドキデートメモリアル』、10月に発売されたばかりのキャラクター召喚装置「Gatebox」の展示などを鑑賞できます。

渋谷の路上からも見通すことのできる「au SHIBUYA MODI」店内の巨大ディスプレイでは、タカマツDによるバーチャルランウェイのスペシャルPVを鑑賞することも可能。渋谷の街並みにガリベンガーVが登場します。

さらに来場者特典として、「ガリベンガーVオリジナルロゴステッカー」や「オリジナルポストカード3種」、スマホでブイ子を家に持ち帰ることのできる「スペシャルARカード2種」、「イベントオリジナル壁紙データ」がすべて無料でプレゼントされます。先着順でなくなり次第終了とのこと。ガリベンガーVファンなら見逃せないオリジナルグッズです。

「NrealLight」は、スリムな形状と88gという軽量さが特徴のMRグラス。視野角は52度で、音は内蔵スピーカーから聞こえる仕組みで、一般向けの販売は2020年初旬に、449ドル(約49,000円)の価格設定で開始される予定です。また国内での展開も予定されており、12月に開催されたVR/AR/MRカンファレンス「XR Kaigi 2019」では、KDDIとNreal社はMRグラス「NrealLight」を用いた開発プログラム「EVE2020」をスタートする旨を発表しました。

AR(拡張現実/Augmented Reality)やMR(複合現実/Mixed Reality)技術が進歩し、エンタメコンテンツの展開が期待されている今。バーチャルと最新技術のコラボレーションの可能性が詰まった本イベントに注目です。

【開催概要】
「ガリベンガーV未来展 feat. スマートグラス in au SHIBUYA MODI」
開催期間 :2019年12月21日(土)~12月22日(日)
開催場所 :au SHIBUYA MODI
所在地 :〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目21−3 渋谷モディ 1F
営業時間 :11:00~21:00
入場料 :無料
会場URL :https://au-shibuya-modi.kddi.com/

【来場者限定無料プレゼント】
①ガリベンガーVオリジナルロゴステッカー
②ポストカード3種:

  • ガリベンガーV撮り下ろしカレンダー(1月)
  • ガリベンガーVイラストポストカード
  • ADブイ子直筆!描き下ろしイラストメッセージカード

③スペシャルARカード2種:
スマホで読み込むと、あなたの家にもブイ子が現れる!?

  • vol.1 V-COLLECTION
  • vol.2 EIJI KOTOUGE

④「ガリベンガーV未来展」オリジナル壁紙データ


【XR Kaigi】XR空間における「共感覚的な質感」はどう作られるべきか――水口哲也らが語る

2019/12/20 11:59 開発

渋谷で開催中の「ワンピース ワノ国計画」イベントをVRで体験!

2019/12/20 11:59 ゲーム・アプリ
新規CTA

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集