デイリーランキング

ドラマアカデミー賞の主演女優賞にVTuberがエントリーされ話題に

VTuber

2020/09/17 18:36

「Oculus Quest 2」で発売予定の新規ゲームやアプリ、16作品を一挙紹介!

Oculus Quest

2020/09/17 02:55

【2020年最新版】「PSVR2」はどうなる? これまでの情報・発表まとめ

PSVR

2020/03/29 17:00

Oculus Quest購入後にやるべき おすすめ活用法【2020年版】

Oculus Quest

2020/06/27 12:00

【Oculus Quest】「Oculus Link」を徹底検証 ケーブルも比較

Oculus Quest

2020/01/09 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

キャラクタープロジェクト「電音部」発表、にじさんじ健屋花那らが声優を担当

バンダイナムコエンターテインメントのサウンドエンターテインメント事業「ASOBINOTES(アソビノオト)」から、音楽原作新規キャラクタープロジェクト「電音部」が始動しました。登場キャラクターであるシブヤエリア「帝音国際学園」の3人ユニットを、バーチャルライバーグループ「にじさんじ」所属の健屋花那さん、シスター・クレアさん、星川サラさんが担当します。

電音部」は音楽を原作としてダンスミュージックを中心に展開するプロジェクト。アキバエリアの「外神田文芸高校」にはアイドル、シブヤエリアの「帝音国際学院」にはにじさんじライバー、ハラジュクエリアの「神宮前参道學園」やアザブエリアの「港白金女学院」には声優と、さまざまなルーツのキャストが4ユニット計12名参加します。

本プロジェクトのキャラクターデザインは、VTuberの輝夜月さんなどを手がけたMika Pikazoさんが担当。また、にじさんじの1周年記念楽曲「Virtual to LIVE」を制作したkzさんや、ハニーストラップ所属のVTuber周防パトラさん、作曲VTuberのミディさんなど、様々なVTuber楽曲を制作してきたトラックメイカー・VTuberがコンポーザーとして参加予定です。

本プロジェクトはクリエイターによる楽曲とイラストに、ライブパフォーマンスシステム「BanaDive AX」を組み合わせています。「BanaDive AX」はゲームAIとxR技術を活用したインタラクティブバーチャルパフォーマンスシステム。3DキャラクターがオートDJプレイを披露するほかに、照明のエフェクトによるビジュアル演出やAR演出も可能で、DJプレイ中には次に演奏する曲をオーディエンスが決めるリアルタイム投票システムも用意されているとのことです。今後の「電音部」の展開は公式サイトや公式Twitterで発表される予定です。

(参考)電音部 公式Twitter


アイマス「星井美希」によるシリーズ初の特別生配信が開催!

2020/06/29 13:20 話題

同接10万人を記録した桐生ココの3Dお披露目配信、注目の内容は?

2020/06/29 13:20 ホロライブ
VR/AR/MR 用語集