デイリーランキング

VTuberの間で「見て!〇〇が踊っているよ かわいいね」コピペが流行

VTuber

2020/02/20 15:23

HTC、VRヘッドセット「VIVE Cosmos」新たに3機種を発表

VIVE

2020/02/21 00:12

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表

VIVE

2020/02/21 00:46

【Oculus Quest】まさかのロケットパンチ。手首を飛ばして遠隔ハンドトラッキング

Oculus Quest

2020/02/19 19:30

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

ホロライブ運営のカバー株式会社、中国展開の提携企業との契約解消を発表 運営体制改善へ

カバー株式会社は、自社のWEBサイトにて、中国展開の提携企業との契約解消を発表しました。提携企業の担当者が、先日発生した京都アニメーション放火事件に関する不適切な発言を行ったことから、今回の解消に至ったとのことです。

カバーでは、提携企業の担当者である石氏と、動画の字幕をサポートする字幕組の協力により、中国での展開を行ってきました。しかし、石氏が事件当日にメッセージグループ上で不適切な発言を行い、その発言の内容が第三者にインターネット上に投稿された経緯を説明。石氏の責任を重く受け止め、石氏の所属企業との契約を解消したことを発表しました。

また、石氏が中国運営の資金を不当に着服しているとの投稿に関しては、対企業との契約であり、そういった事実はなかったことを説明。および、石氏による所属VTuber(バーチャルユーチューバー)へのセクハラの事実については、所属VTuberへヒアリングした結果、なかったことを確認できたと明かしています。

カバーでは、字幕組や関係者、ファン、所属VTuberに対して謝罪。今後、同様の問題が起きないように対策を検討していく他、所属VTuberへのケアを行っていくとのことです。また、中国での運営体制の見直しを取り急ぎ対応を進めていくと、公式Twitterにて明かしています。

(参考)カバー株式会社 NEWS


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

バンダイナムコは“VR事業が増収に寄与” 調査結果により明らかに

2019/07/22 12:05 業界動向

VRを通して絶滅危惧種を守る、動物研究に活用

2019/07/22 12:05 活用事例

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集