ホーム
PSVR
Oculus Rift
HTC Vive
Gear VR
Daydream
スマホVR
ビジネス・投資
動画・映像体験
テクノロジー・開発
イベント・体験
ゲーム・アプリ
コラム
イベントカレンダー

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

東京ドーム28個分 中国にVRテーマパーク建設中

中国・貴州省に、VRヘッドセットで楽しむテーマパークEast Valley of Science & Fantasyが登場します。同施設は今年12月に、VRローラーコースターなど一部アトラクションエリアがオープン予定です。

中国初のVRローラーコースターも登場

320エーカー(約東京ドーム28個分)の敷地を誇るEast Valley of Science & Fantasyは、未来や宇宙を旅したり、地球外生命体と出会ったり、ドラゴンの背中に乗って冒険をしたりできるVRアトラクションが満載のテーマパークです。

現在建設中の本施設は総工費が13億~15億ドル(約1,400~1,700億円)ほどかかると見積もられています。中国初となるVRジェットコースター以外にも、VRレストラン、VRシアター、VRレクリエーション施設、子供向けエリアなどがオープン予定です。

https://www.youtube.com/watch?v=A4ndxtCFB7I

来場者はテーマパークに入るとすぐにVRヘッドセットを渡されることになります。同ヘッドセットには、各アトラクションで体験できるデータが搭載されています。

テーマパークには、750トンの鉄で作られる175フィート(約50メートル)ほどの巨大な像も作られる予定です。
 

12月に一部エリアがオープン予定

同テーマパークにはアトラクションだけでなく、研究・開発のためのVRプロダクション施設なども作られる予定です。エンターテインメントとしての側面以外にも、中国やアジア全体のVR産業の拠点となるような施設になるかもしれません。

East Valley of Science & Fantasyは、Oriental Times Media Corporationにより中国・貴州省に建設中。12月には、VRローラーコースターやロボットパークを含むエイリアンベースエリアが体験可能になる予定です。

残りの施設は段階的に一般公開を予定しています。

(参考)
China’s Billion Dollar VR Theme Park Is Nothing Short Of Colossal / VR Scout(英語)
https://vrscout.com/news/china-vr-theme-park-guiyang/

Mogura VRは、VR Scoutとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

フォルト

力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

Twitter:@FoltTenor

デイリーランキング

VRデバイス 360度カメラ 一覧
VR業界 2018年
バーチャルユーチューバー 最新情報まとめ
VR ソフト 360カメラ セール

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

ニンジャマスクの購入はこちら! Mogura VR Store
VR関連の求人はこちら! Mogura VR Job
オフィスやイベント会場でVR体験会が実現できる!

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集
360度カメラ撮影レポート
Insta360
シリコンバレーVR/ARニュース