ナムコ、「VR ZONE」の人気VRアトラクションを東海地区に設置

株式会社ナムコは、2016年12月9日(金)にオープンするイオンモール長久手(愛知県長久手市)に、VR体験コーナーを併設したアミューズメント施設『namcoイオンモール長久手店』を開設します。

ナムコ、「VR ZONE」の人気VRアトラクション

VR体験コーナーには、東京・台場で10月10日までの期間限定で展開中のVRエンターテインメント施設『VR ZONE Project i Can』のVRアトラクションを導入します。

今回、急滑降体験機『スキーロデオ』、ホラー実体験室『脱出病棟Ω(オメガ)』、ほか1種の全3種のアトラクションの導入を予定しており、バンダイナムコエンターテインメントと共同で試験運用を行います。対象年齢は13歳以上、利用料金は未定となっています。

なお、国内アミューズメント施設向けのVRアトラクションとしては、ほかにカプコンの『特撮体感VR 大怪獣カプドン』や、東京ジョイポリスの『ZERO LATENCY VR』や『VR 生き人形の間』などが現在稼働しています。

「namcoイオンモール長久手店」施設概要

施設名称:namcoイオンモール長久手店
施設面積:約876㎡(内VRコーナー約99㎡)
営業時間:10:00~22:00(VRコーナー最終受付21:30)
所在地:〒480-1100 愛知県長久手市長久手 イオンモール長久手3階

(参考)
スキー滑降やホラー体験を最新のバーチャルリアリティ技術で堪能! VRエンターテインメント併設のアミューズメント施設が東海地区に初登場 namcoイオンモール長久手店2016年12月9日(金)オープン予定!
http://www.namco.co.jp/NEWS/game_center/20160930_1400_C1221.html

関連記事はこちら

この記事を書いた人