田代まさし氏の1日を追う360度動画「A Day Of 薬物依存症」 NHKが公開

NHKは、制作したVRコンテンツを掲載するポータルサイト「NHK VR」を設立しました。同サイトにて5月23日、過去に覚醒剤所持、使用の罪で逮捕された田代まさし氏の1日を追った360度動画「A Day Of 薬物依存症 田代さんの一日」が公開されました。

田代まさし氏は、覚醒剤所持、使用の罪で3回の逮捕、刑務所で計7年の懲役を経て出所しました。現在同氏は薬物依存症リハビリ施設「DARC(ダルク)」でスタッフとして生活を送っています。

DARCには、薬物依存症のリハビリを行う仲間たちと共同生活する寮があります。同じ苦しみを抱える者同士が繋がることが回復の出発点になるとのこと。

DARCダルクが行う回復プログラムの中心は、1日3回のミーティング。誰にも言えない過去や本音を繰り返し語り合える場で、本動画では田代氏がの芸能界にいた時代の苦悩を聞くことができます。回復のプログラムには、バトミントンなど運動をする時間もあります。

田代氏は動画の後半、薬物依存の恐ろしさについて語ります。薬物の使用から離れられなくなったせいで家族や家、車など全てを失ってしまったてしまい、どこにも居場所が無くなってしまった。そんな中での、DARCとの出会い。何を話しても見捨てられず、自分にも居場所があるんだと思える場所が勇気になる、と述べました。

視聴時間は約10分ほど。ドキュメンタリー作品のように構成されている動画となっています。

・「A Day Of 薬物依存症 田代さんの一日」
http://www.nhk.or.jp/vr/heartnet/drug/

(参考)
http://www.nhk.or.jp/vr/heartnet/drug/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ