『キンプリ』VRプロジェクト PSVR向けゲームと握手会が予定

9月中旬の東京ゲームショウ(TGS)で注目を集めたアニメーション映画『KING OF PRISM by PrettyRhythm』のVRプロジェクト。TGSでの展示のみならず、今後もプロジェクトが展開されることが明らかになっています。

公式サイトで公開されているプロジェクト内容は『VRフォトセッション』・『二次元へ行ける握手会&撮影会』の2つです。
image00

プロジェクトのうち、『VRフォトセッション』については、「エーデルローズから『Over The Rainbow』の写真集の撮影を依頼されたプロカメラマンのあなた(プレイヤー)。 どうやら、シュワルツローズと同時発売の写真集で販売数を競っているとか。プリズムスタァ候補生、シンも加わった撮影会。あなたの腕で「Over The Rainbow」を勝利に導こう!」といった内容とのこと。

PlayStation VR版は2017年春リリース予定、スマートフォンアプリ(iOS / Android)は2016年冬リリース予定です。

『二次元へ行ける握手会&撮影会』は、「イベント用VRで、コウジ、ヒロ、カヅキ、シンがあなたの目の前に! 二人きりのステージであなたをやさしくエスコートした後は、おまちかねのプリズムジャンプ!」という内容を楽しむことができ、そしてクロマキー合成でキャラクターたちと一緒に記念撮影できる握手会&撮影会が実施されるとのこと。

こちらは各イベント会場で2016年秋から実施予定です。

(参考)
KING OF PRISM VRプロジェクト
http://www.cs-reporters.com/vr/kinpri/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ