VRでネパールの織物作りを体験 ストール専門店が開設

2017年9月14日、VRでストール作りを体験できるストール専門店「マザーハウス はなれ」が東京・秋葉原にオープンします。体験者は、ネパールの山奥のむらで行われている養蚕や、生産現場にいるような「ストール作りの向こう側」を知ることができます。

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念とする株式会社マザーハウスが、モノづくりを通して見える生産地の魅力や、ファブリックのぬくもりを最大限に届けたい、という思いから「マザーハウス はなれ」は誕生しました。

マザーハウス はなれでは、生産地の映像や、ストール作りの現場を知ることができるVR体験のほかに、ネパールで使用している昔ながらの木製糸車で糸を作る「手つむぎ体験(10月以降)」も用意されています。
 

店舗の概要

営業時間

12:00~20:00

場所

東京都台東区台東1-10-6 サワビル1F 101号 ※ 本店となり

公式サイト

https://www.mother-house.jp/

(参考)
VR(バーチャルリアリティ)で “手しごと”を体感できるファブリック専門店『マザーハウス はなれ』、9/14(木)オープン / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000016177.html

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: マザーハウス

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com