デイリーランキング

【ポケモンGO】フレンドオンライン状況がリストに表示される新機能が追加

ポケモンGO

2020/07/05 12:30

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年6月最新版)

VTuber

2020/06/28 12:30

VTuber活動の裏側は? メエシカちゃんねるの漫画が話題に

VTuber

2020/07/06 13:12 New

【ポケモンGO】ウィロー博士の調査レポートがまた更新 詳細判明も間近か

ポケモンGO

2020/07/06 11:11 New

話題のホラゲー「GOHOME」完全版リリース 制作したVTuberに魅力を聞く

ゲーム・アプリ

2020/06/17 14:50

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

iOS12、アバター同士で通話可能に 自作Animojiの「Memoji」も

アップルは、6月4日に開催された開発者イベントWWDC2018にてiPhone Xに搭載されている顔認識機能を使ったAnimoji(アニ文字)機能の新発表を行いました。

Animojiは、iPhone Xに搭載された顔認識機能を使い、絵文字のキャラクターの顔を自分の表情に併せて動かすというもの。「メッセージ」などのコミュニケーションアプリで利用。2017年秋に発売されたiPhone Xに併せて発表されました。

秋にアップデートされるiOS12では、Animoji関連の機能もアップデートされます。

Animojiには新キャラクターが追加

Animojiには幽霊やコアラ、ティラノサウルスなどが追加になるほか、舌の認識が追加され、舌を出す動作も反映されます。

アバターを自作できるMemoji

続いて発表されたのが全く新しいAnimoji、Memoji(ミ文字)です。人間の顔をベースに髪や顔のパーツなどアバターを自作することができます。


(エディット画面)

AnimojiやMemojiをカメラやFacetimeで

また、AnimojiやMemojiの機能をメッセージのカメラやFacetimeで使うことができるようになりました。

特にFacetimeはiOS12より、最大32名でのグループ通話が可能になります。アバターを使うことでコミュニケーションのバリエーションが広がることに期待したいところです。


(カメラのエフェクトにAnimojiやMemojiを使うことが可能)


(Facetimeのグループ通話でも使うとアバター同士の楽しい会話に)


【注目の記事】
ツクモの「バーチャル写真館」で、VTuberとおしゃべり・ツーショット撮影!
新型コロナ対策に 店舗や展示会場の「バーチャル化」サービス

 

アップル、iOS12でAR機能強化 複数台同時体験が可能に

2018/06/05 04:30 AR/MR

【de:code】HoloLens導入事例に見る、MRのUXデザインとアプリ制作のコツ

2018/06/05 04:30 テック
VR/AR/MR 用語集