デイリーランキング

【PSVR】PlayStation Storeにて専用&対応タイトルをお買い得価格で購入できる2つのセールが開催中

PSVR

2019/12/07 11:30

にじさんじ、月ノ美兎・樋口楓らのメジャーデビュー、全国zeppライブやフルアルバム発売を発表

VTuber

2019/12/08 21:19

自ら道を切り開くVTuber名取さな 2019年の歩みを振り返る

VTuber

2019/12/07 19:00

【Oculus Quest】12月第1週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

ゲーム・アプリ

2019/12/07 19:30

にじさんじ、常設オーディション開設 クリエイターなど経験者向け

VTuber

2018/12/26 13:52

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

iOS12、アバター同士で通話可能に 自作Animojiの「Memoji」も

アップルは、6月4日に開催された開発者イベントWWDC2018にてiPhone Xに搭載されている顔認識機能を使ったAnimoji(アニ文字)機能の新発表を行いました。

Animojiは、iPhone Xに搭載された顔認識機能を使い、絵文字のキャラクターの顔を自分の表情に併せて動かすというもの。「メッセージ」などのコミュニケーションアプリで利用。2017年秋に発売されたiPhone Xに併せて発表されました。

秋にアップデートされるiOS12では、Animoji関連の機能もアップデートされます。

Animojiには新キャラクターが追加

Animojiには幽霊やコアラ、ティラノサウルスなどが追加になるほか、舌の認識が追加され、舌を出す動作も反映されます。

アバターを自作できるMemoji

続いて発表されたのが全く新しいAnimoji、Memoji(ミ文字)です。人間の顔をベースに髪や顔のパーツなどアバターを自作することができます。


(エディット画面)

AnimojiやMemojiをカメラやFacetimeで

また、AnimojiやMemojiの機能をメッセージのカメラやFacetimeで使うことができるようになりました。

特にFacetimeはiOS12より、最大32名でのグループ通話が可能になります。アバターを使うことでコミュニケーションのバリエーションが広がることに期待したいところです。


(カメラのエフェクトにAnimojiやMemojiを使うことが可能)


(Facetimeのグループ通話でも使うとアバター同士の楽しい会話に)



【Mogura VR 主催のイベント】
・【申込は12月9日まで】比べてわかる、試してわかるVR/ARデバイス・モーキャプ体験会 @東京

【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

アップル、iOS12でAR機能強化 複数台同時体験が可能に

2018/06/05 04:30 AR/MR

【de:code】HoloLens導入事例に見る、MRのUXデザインとアプリ制作のコツ

2018/06/05 04:30 テック

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集