デイリーランキング

【ポケモンGO】最新バージョンに不具合発生中 運営が警告

ポケモンGO

2021/01/17 11:35

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(1月9日~1月15日)

VTuber

2021/01/17 19:30

2021年は“オールインツー”ヘッドセットの時代? HTC幹部がVR業界の動向を予測

その他VRヘッドセット

2021/01/18 12:00

「VTuber最協決定戦Season2」の出場チーム一覧が発表

VTuber

2021/01/15 19:53

「ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP」配信時期決定、大塚明夫ナレーションの新PVも

ゲーム・アプリ

2021/01/18 14:09

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

バーチャルマーケット5の見どころは? これまでの情報まとめ

12月19日(土)~2021年1月10日(日)、VRChatで「バーチャルマーケット5」が行われます。今回は70社の企業が出展予定で、現在続々と新情報が公開されています。この記事では、現在(12月2日時点)発表されたブースの中から、注目のものを紹介します。

ロポリこんちゃんの体内を探検できるブースが出展

3Dアバター「ロポリこんちゃん」の体内を体験するツアーが登場。口内へと突入し、胃液の降り注ぐ胃の中や小腸、大腸などを探検できます。各部位には人体について学べるポスターを展示。正しい医療知識を楽しく身に着けられるそうです。

医療従事者向けサービスを展開する株式会社OCDがブース設営しており、期間中はサービスのキャンペーンも実施されます。

ビビッドアーミーの世界を楽しめる特別ブース

HTML5ゲーム「ビビッドアーミー」の世界観が楽しめるブースが登場。目の前に現れる戦車を撃ちまくるシューティングミニゲームが体験できます。また、コミック版「ビビッドアーミー」の1話を無料で読めるコーナーも設置。さらに、ゲームキャラクターのアリアの帽子(3Dモデル)が無料配布されます。Bitcash500円分がもらえるキャンペーンも行われる予定です。

BEAMSのバーチャルショップが出現 ももクロメンバーがお忍び接客

原宿にある実店舗「BEAMS HARAJUKU」をベースにデザインしたバーチャル店舗が出現。リアル商品と3Dモデル商品の販売が行われます。当日はリアル店員によるバーチャル接客も実施されるとのこと。

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」とBEAMSのコラボ商品も販売されます。さらにももクロメンバーが「Vケットちゃん」の姿で、ショップにお忍びで登場し、本人たちの接客を体験できるそうです。(日時は現在非公開)

ニッポン放送ブースに「Kis-My-Ft2」「SixTONES」のアバター登場

ニッポン放送は、チャリティグッズの販売などを行う「バーチャル愛の泉」を設置。「Kis-My-Ft2」「SixTONES」 13人のメンバーがアバターとして登場。アバターに近づくと、挨拶コメントを聴けます。また、チャリティグッズとして、各メンバーがデザインされた「ありがとう壁紙」を販売。購入者は、パーソナリティたちに囲まれた雰囲気を味わえる「ありがとう360°動画」を体験できるそうです。

京都府精華町ブースで街の魅力を発信

京都府精華町が行政として初参加。ブース内では、ふるさと納税のコーナーや360度景観写真など、精華町の魅力を伝えるコンテンツが展示されます。また京都府精華町の広報キャラクター「京町セイカ(CV立花理香)」の3Dモデルも登場。ここでしか聞けない録り下ろしの音声を視聴できます。

エアガンメーカー「東京マルイ」ブースでシューティング体験

エアガンメーカーの「東京マルイ」が2階建ての展示ブースを出展。1階では、製品の3Dモデル展示をはじめ銃が撃てるエアソフトガンVRシューティングレンジも用意されています。

2階には「バイオハザード」「ガンゲイル・オンライン」「ドールズフロントライン」「99 GIRLS BULLSEYE」「アサルトリリィ」「彩まよい」とコラボしたコンテンツが展示。来場者特典としてアバター用アイテムやコラボアバターも無料配布される予定です。

「バーチャル阪神食品館」にアバター販売員が登場

アバター店員と会話できる次世代型店舗「バーチャル阪神食品館」がオープン。バーチャル世界で店員と話しながら「阪神名物いか焼き」や「クラブハリエ」のバームクーヘン、「フジマル醸造所」のワインなどを、ECサイトで実際に購入できます。接客してくれる店員は、阪神百貨店のナビゲーターとして人気のスタッフ「おやつ少年こっしー(ナビゲーター腰前さん)」とのこと。

「マジカミ」特設ブースに、12名の魔法少女公式アバターが登場

PC・スマホ向けRPG「マジカミ」特設ブースでは、総勢12名の魔法少女のアバターが販売されます。アバターはその場で着用でき、会場以外の場所でも利用可能です。また、敵キャラ「アラクネ」の巨大オブジェをはじめ、キャラクターと記念撮影できるフォトブースを設置もあり、自由に観覧できます。

「ミストトレインガールズ」ブースのルーレットで遊んでみよう

ブラウザゲーム「ミストトレインガールズ~霧の世界の車窓から~」ブースでは、バーチャルの魔導列車に乗車できます。列車の中では、カジノのルーレットも実際にプレイでき、チャレンジすると、原作ゲーム内で使用できるシリアルコードがプレゼントされます。またナビゲートキャラクターの「パディントン」や「オトギフロンティア」の「メロス」の3Dモデルアバターも特別販売されるそうです。

(参考)プレスリリース


キューブ型デバイス「Merge Cube」、フェイスブックやインスタのフィルターに対応

2020/12/02 19:30 AR/MR

個人向けの裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass Portrait」発表、199ドルから購入できるキャンペーンも

2020/12/02 19:30 業界動向
VR/AR/MR 用語集