デイリーランキング

【ドラクエウォーク】レアモンスターが現れる「レアモン確変中」開催

ドラクエウォーク

2020/08/14 16:24

【ポケモンGO】ポケストップの位置情報編集機能が再び利用可能に

ポケモンGO

2020/08/13 11:23

【ポケモンGO】ウルトラアンロックの第3週「イッシュウィーク」開催

ポケモンGO

2020/08/15 10:55

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年6月最新版)

VTuber

2020/06/28 12:30

YostarはなぜVTuberに注目したのか?広報担当者インタビュー

VTuber

2020/08/12 19:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

トヨタ バーチャル人体モデル「THUMS」を無償公開へ

トヨタ自動車は、クルマの衝突事故における人体傷害をコンピューター上で解析できるバーチャル人体モデル「THUMS(サムス)」を、2021年1月より無償公開します。

「THUMS」は、トヨタと豊田中央研究所が共同で開発した、世界初(2000年当時)のバーチャル人体モデル。車両の安全技術の研究や開発を目的としており、車両衝突時の全身の傷害が再現・解析できます。

2019年のVersion 6に至るまで骨格・脳・内臓・筋肉が組み込まれており、さらに性別・年齢・体格の異なるモデルが追加されています。また、ダミー人形以上に衝突での傷害を詳しく解析でき、開発期間や開発費も抑えることができるそうです。

THUMSは、100以上の国内・海外の自動車メーカーや部品メーカー、大学、研究機関などでクルマの安全研究に使用されてきましたが、今回の無償公開で、より多くの方がクルマの安全研究で利用可能になります。また、ユーザー自身でTHUMSに改良を加え、その成果を他のユーザーと共有するなど、利便性が向上する見込みだそうです。

無償公開対象はVersion4~6。無償公開の開始に伴い、THUMSのライセンス販売は2020年中に終了します。

(参考)トヨタ自動車株式会社 プレスリリース


【Mogura主催のイベント】
・これでわかる! 産業向けXR導入事例セミナー(8/25)

【注目の記事】
・巨大データに向き合うVR/AR制作、それを支える強い味方とは?

【Mogura主催のイベント】
・これでわかる! 産業向けXR導入事例セミナー(8/25)

【注目の記事】
・巨大データに向き合うVR/AR制作、それを支える強い味方とは?

「Music Unity 2020」開催 エハラミオリ・ワニのヤカが出演

2020/06/17 15:55 イベント情報

にじさんじライバーグウェル・オス・ガールが第一子誕生を報告

2020/06/17 15:55 にじさんじ
VR/AR/MR 用語集