デイリーランキング

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07

HTC、VRヘッドセット「VIVE Cosmos」新たに3機種を発表

VIVE

2020/02/21 00:12

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表

VIVE

2020/02/21 00:46

【ドラクエウォーク】バージョン1.7.0配信 メインクエのあらすじが確認可能に

ドラクエウォーク

2020/02/21 15:57

名取さなロングインタビュー Vのオタクを喜ばせるためにできることは?

VTuber

2020/02/22 11:30 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

新サービス「Pokemon HOME」発表 「ポケモンGO」にも対応予定

株式会社ポケモンは、「ポケットモンスター」シリーズの新クラウドサービス「Pokemon HOME」を発表しました。2020年2月上旬に配信開始予定。対応デバイスは、Nintendo Switchとスマートフォン(iOS/Andorid)です。

「Pokemon HOME」は、シリーズ最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」を含む、複数なタイトルからポケモンをクラウド上に預けることなどができるサービス。預けたポケモンは“全国図鑑”に登録され、図鑑の説明文などを確認できます。

同サービスの利用プランには、最大30匹までポケモンを預けることが可能な無料プランと、6,000匹まで保管可能なプレミアムプラン(有料)が存在します。プレミアムプランには、1カ月370円(税込)から加入可能。「ポケモンバンク」から「Pokemon HOME」へのポケモンの引っ越しや、ジャッジ(ポケモンの能力確認)など、様々な有料限定機能も用意されています。

「Pokemon HOME」では、預けたポケモンを「ポケットモンスター ソード・シールド」に対して送り出すことができます。スマートフォン版アプリでは、フレンドや全世界の人とのポケモン交換も可能です。

ポケモンGOにも将来的に対応

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」は、リリース時の「Pokemon HOME」には対応していません。発表によれば、将来的には連携機能の実装を予定しているとのこと。公式サイトには、「ポケモンGO」から「Pokemon HOME」に対してポケモンを送り出す機能を説明した図が掲載されています。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

(参考)Pokemon HOME 公式サイト


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

「ELFy」×「Favorite」バーチャルモデルオーディションが開催

2020/01/29 18:07 VTuber 最新ニュース一覧

ウタゴエ放送部 音羽ララの“魂”交代を発表

2020/01/29 18:07 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集