デイリーランキング

にじさんじのインドVTuberグループ「NIJISANJI IN」一時休止、所属ライバーは卒業

VTuber

2021/04/13 17:17

【ドラクエウォーク】「ドラクエ7」イベント第6章実装!メガモンスター「オルゴ・デミーラ」出現!

ドラクエウォーク

2021/04/13 13:51

Oculus Quest 2がついにPCと無線接続、VRで仕事をするための機能など追加機能が発表

Oculus Quest

2021/04/14 11:27

にじさんじ ライバー専用アプリが3.0にアプデ JK組が配信でお披露目

にじさんじ

2021/04/14 12:31

今すぐVTuberになれる! お手軽ツール32選を徹底紹介(2021年最新版)

VTuber

2021/04/11 20:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

高校の授業にSONY「空間再現ディスプレイ」導入 生徒が制作した3D映像を表示

12月7日(月)、学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校・S高等学校の通学プログラミングコースで、SONY開発のインタラクティブディスプレイ「空間再現ディスプレイ ELF-SR1 」が導入されました。

「空間再現ディスプレイ」は、機器上部に取り付けられたカメラで、人の顔と目線を認識。左右の目の位置に連動した映像をリアルタイムに生成します。これにより、VRヘッドセットを装着せずとも、ディスプレイの映像を立体的に見ることができます。

ディスプレイに表示する映像は、ゲームエンジン「Unity」で制作可能です。プログラミングコースに通う生徒たちは、授業で制作したオリジナル3D作品の表示にチャレンジします。

江坂キャンパス内では、プログラミングコース生が制作したマグロの被り物が大好評だったとのこと。生徒からは「映像が飛び出てくる音楽ゲームを作ってみたい」「センサを付け、手の動きを反映させたい」といった意見が出てきたそうです。

Nothing found for  Page 136959

Nothing found for Page 136959

www.moguravr.com

今回授業に導入された「空間再現ディスプレイ ELF-SR1」は、他にもデザイン制作業務やアパレル、美術館などでの活用が見込まれています。SONYは「ELF-SR1」向けのSDK(ソフトウェア開発キット)をサイトにて提供中です。「Unity」の他にも「Unreal Engine 4」に対応しています。ソニーストアでは500,000 円(税抜)で販売中です。

(参考)N高等学校・S高等学校ネットの高校ブログ


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

VTuber音楽イベント「*ASTERISK」が開催決定 電脳少女シロ、ばあちゃるが出演!

2020/12/10 11:20 VTuber 最新ニュース一覧

「第3回V紅白」開催決定、ヰ世界情緒 初のカバーライブ開催【VTuberデイリーニュース 12/9号】

2020/12/10 11:20 VTuber 最新ニュース一覧
VR/AR/MR 用語集