Mogura VR job » XR開発に興味があるUnity開発者募集!


イマクリエイト株式会社

XR開発に興味があるUnity開発者募集!

2022.08.01

求人情報

どんな会社?

イマクリエイトは、「XRでやってみる、が当たり前になった世の中を実現すること」をミッションに、未来づくりに挑戦しているスタートアップです。

現在当社は、toBビジネスを中心事業として活動しており、領域は産業や教育現場、そしてゲームと幅広く挑戦しております。
それぞれの領域では大手企業や大学と連携しプロダクト制作にあたっており、そこで得た知見を活かしながら今後さらに「現実に作用するXR」として、人々の生活をより豊かにするよう取り組んで参ります。

事業についての詳細は下記の採用ページからご確認ください。


業務内容
【業務内容】
主にtoB案件においてのXRプロダクトの機能実装、開発を行って頂く業務です。

【業務内容例】
- 開発(主にUnity、C#など)
- 3Dモデリング(Blender、Maya、Zbrushなど)

求める経歴・スキル

【必須スキル】
– Unity開発経験あり
– VRアプリケーションのビルド経験あり

【歓迎スキル】
– プロジェクトマネジメント経験
– Gitを用いたチーム開発経験
– アジャイル開発、スクラムなどの理解、経験


雇用形態
正社員, 契約社員, フリーランス

採用人数
若干名

勤務時間

コアタイム13:00-17:00のフレックス制 9時間(うち1時間休憩、月のみなし残業10時間)


勤務地
〒141-0022東京都品川区東五反田5丁目22-7 池田山KAY&KAY West 101号室

交通アクセス

<JR山手線、都営地下鉄浅草線>五反田駅より徒歩8分


給与・昇給・賞与

給与:年収300-600万円程度
昇給:半年に一度の給与見直しで昇給可能性あり


諸手当・加入保険

– 社会保険完備
– 通勤手当(上限月2万円)
– 健康診断(年1回)


休日・休暇

– 年間休日数 120日(土・日・祝)
– 有給休暇あり


福利厚生

– 図書購入費補助
– イベント参加費補助
– PC貸与
– Meta Quest2貸与
– 開発用の機材貸出

Unity、Blender VR フロントエンドエンジニア メタバース 業界特化、BtoB、未経験者可、リモートワーク可、フレックス勤務、副業OK、書籍補助

会社情報

代表者
山本彰洋

設立年
2019年

資本金
6,222万円(資本準備金等含む)

従業員数
インターン含めて25人程度

平均年齢
約28歳

事業内容
VR/AR/MRシステムの企画・開発・運用、VR/AR/MRのコンサルティング、セミナー・イベントの運営

本社所在地
東京都品川区東五反田5丁目22-7池田山KAY&KAY WEST101

会社ホームページ

選考プロセス

実務における能力やポートフォリオからの判断だけでなく、カルチャーフィットしそうか、相乗効果を生み出せそうかを基準に選考を進めます。
選考前にカジュアル面談も可能ですので、そちらもご活用ください。

①書類選考
弊社のホームページより応募の旨をメールでお伝え下さい。ポートフォリオを準備されている方はその際に添付下さい。2営業日以内にご連絡先のメールアドレスまで選考結果をご連絡いたします。

②面接1次
Google Meet(オンライン)での実施となります。採用担当と現場社員が面接し、これまでのご経験や大事にしていること、今後やりたいことなどお互いに擦り合わせる形で進めさせて頂きます。

③面接2次
ご来社頂き、役員・人事責任者と面接頂きます。

④オファー、入社

ミニコラム

向いている人:

– ひとつのことにはまると何時間もそれを続けてしまうタイプの人
– ものづくりが好きな人
– 自分が知らない領域の問題について、解決までの道筋を描ける人

モグキャリからのコメント

現場の熟練工の徹底的な監修を経た溶接のVRトレーニングや研究機関と連携したVR注射シミュレーターの開発するなど、効果を出すことにこだわったVR研修プログラムの開発を続けている。「VRを使ってどのように社会をよくしていけるか」という視点で、様々な業界の研究・開発に貢献しているので目が離せない。

社員の声

XRエンジニア 松迫翔悟さん

 入社して3年目の松迫です。イマクリエイトでは身体の動きを意識したプロダクトを制作しています。例えば、最近では卵子凍結のプロセスをVR上で体験できるプロダクトや楽しみながら運動できるリズムフィットネスの自社ゲームを制作しました。

 バーチャル空間で何か画期的なことをしたいと考えている方にはぜひ入ってほしいと思います。現実も好きだし、バーチャル空間も好きで、それを繋げていきたいという意識がある人はすごく合ってると思います。休日は大学時代に所属していたUT-virtualの同期や後輩と美味しいご飯を食べに行ったり、気になる技術やサービスがあったら試したりしています。


XRエンジニア 久保田 悟さん

 入社して3年目の久保田です。僕は主に医療分野のプロダクトのリーダーをしています。入社後たくさんのプロジェクトに関わりましたが、中でも東大と共同で制作した注射のプロセスを再現するプロダクトは特にやりがいがありました。僕は医療の知識を十分にもっているという訳ではないので、実際に現場に行ってひと通りの動きを体験し、記憶したものをプログラミングするという形をとっています。

 実は、趣味で20年ほどけん玉をやっているんですが、弊社のCTOの川崎が作ったVRけん玉を学生の時に体験して感動したのがきっかけでイマクリエイトに入りました。僕みたいにXRが心から好きな人、本当に心の底から感動した人に応募してほしいです。(※久保田さんはけん玉日本一だそうです!)