期間限定5万円のOculus Rift、セール後の価格も改定

7月10日より、期間限定のサマーセールを行っているPC向けVRヘッドマウントディスプレイOculus Riftの、セール後の価格が明らかになりました。Oculus公式が明らかにしたもの。

正確には、これまで別売となっていたOculus RiftとハンドコントローラーTouchが1つの箱に同梱されたワンボックス版が発売となり、その価格が発表された形になります。

サマーセールでは399ドル(日本では5万円)となっていましたが、終了後は同梱セットで499ドル(日本での価格は未定)となります。セール以前はセットで598ドル(日本では76,600円)であり、100ドル程度の値下げでの据え置きとなります。Oculus Japanによると、セールの終了時期及びセール後の同梱版の国内価格は「未定」とのこと。

Oculus Riftの価格の推移

Oculus Riftは、2016年3月の発売当初は599ドル(日本では94,600円)で発売されました。また、同12月に発売されたTouchコントローラーは199ドル(日本では23,800円)となっており、段階的な値下げが行われています。

これまでの価格の推移は以下の通りです。

年月

セット価格(ドル)

セット価格(円)

2016年12月

798ドル

107,600円

2017年3月

598ドル

76,600円

2017年7月~(セール)

399ドル

50,000円

セール終了後

499ドル

未定

日本での価格は未定ですが、これまでの価格を考えると6万円強となることが予想されます。

セール後に無料で付属するソフトは、『Lucky’s Tale』、『Medium』、『Toybox』、『Quill』、『Dead and Buried』、『Robo Recall』の6作品です。

『Lucky’s Tale』

https://www.youtube.com/watch?v=KezCxrrchGE

『Medium』

https://www.youtube.com/watch?v=WywkU5ZBt2s

『Quill』

https://www.youtube.com/watch?v=UPORHEhkNfY

『Robo Recall』

https://www.youtube.com/watch?v=shiKcsjZnH0

Oculusは、今後も続々と注目のVRゲームが登場するとしています。

(参考)
https://www.oculus.com/blog/rift-touch-now-available-in-a-new-all-in-one-bundle/

関連するキーワード: Oculus Rift

この記事を書いた人

  • 慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ