あれから20年、再びクーロン城へ。『クーロンズゲートVR 朱雀』ティザー動画が公開

UIデザイン/UXデザインやアプリ開発を手がける株式会社JETMANは、2017年夏発売予定のPlayStationVR向けゲーム『クーロンズゲートVR 朱雀』のティザー動画を公開をしました。

『クーロンズゲート』は、この世と対なす別世界「陰界」から突如出現した「九龍城」の風水を正し、世界の崩壊を防ぐことを命じられた「超級風水師」を主人公とするアドベンチャーゲーム。

本ゲームは発売から20年の時を経て、同社がクラウドファンディングにてプロジェクトを立ち上げ、わずか15時間で目標金額を達成し、募集終了時には900万円を超える結果となりました。

『クーロンズゲートVR 朱雀』は、VRを装着してクーロンズゲートの世界観を360度見回しながら散策することが可能となっています。本作には、TVドラマ『世にも奇妙な物語』のメインテーマ曲を担当する作曲家、蓜島邦明氏による音楽を散策しながら聴ける「VRリスニングモード」があります。

また「念写/剥きエビ拾い」といった本作のために用意された新モードも追加され、『クーロンズゲート』より前の時間軸を紐解くことができるとのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=s2xb_p_-tzY

ソフトウェア概要

『クーロンズゲートVR 朱雀』

対応機種 PlayStation4(PlayStationVR専用)
プレイ人数 1人
ジャンル アドベンチャー
発売日 2017年夏予定

(参考)
http://jetman.co.jp/kowloons-gate-vr-suzaku/

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ

現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ