eスポーツをVR観戦 人気ゲーム『DOTA 2』に新機能が追加

SteamVRのクリエイターとHalf Lifeの開発者は、Valveの最も人気のあるタイトルの一つである『DOTA 2』のアップデートを行いました。追加要素の中で特に大きなものとして、「VR観戦モード(VR Spectator Mode)」が追加されました。

Dota 2

戦闘の様子を間近で観戦できる「VR観戦モード」

今回のアップデートは8月8日から13日にわたって米シアトルにて開催される『Dota 2』の公式世界大会「The International 2016」に合わせて配信されました。

VRデバイスでゲームプレイを観戦できる「Dota VR Hub」が実装されたことにより、マップ上の激戦の様子を俯瞰視点で観戦したり、戦士たちと同じ視点に立ち、迫力ある戦闘の様子を間近で観ることも可能になります。また、VR上の巨大なスクリーンに映し出された試合の様子を他のプレイヤーと一緒に観戦する様子も紹介されています。

DotA 2 VR Spectator Mode

https://www.youtube.com/watch?v=4FInB3hYeQA

Dota 2巨大なシアターで他のプレイヤーと観戦するモード

Dota 2戦闘の様子を間近で観戦できるモード。公式によると、観戦モードは最大15人までサポートしているとのこと。

Dota2に新たに追加されたVR観戦モードが今後のe-Sportの新たな観戦の形になるのか。今後の可能性を感じさせるアップデートとなりました。

なお今回のアップデートでは、他にプレイヤーカードや試合の結果予想機能なども追加されました。全ての追加要素に関しては公式ページより確認することができます。

(関連記事)
【HTC Vive】7月第4週の新作リリース情報

SMI、HTC Vive向けアイトラッキングの開発者版を発表

(参考)
Valve Adds VR Spectator Mode to ‘DOTA 2’(英語)
http://uploadvr.com/valve-adds-vr-spectator-mode-dota-2/

HTC Vive(Steam VR)についての最新情報はこちら

HTC Vive(Steam VR)のソフト紹介はこちら

この記事を書いた人

  • fukafuka_san

    VRやARなどのロマン溢れる最先端技術に興味のある理工系大学院生です。趣味でホームページや動画の制作も行っており、現在は「Mogura VR」さんにてVR関連の記事を執筆しております。

    Twitter:@FukaFuka295

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/