HMDいらず サカナクションのライブを8KVRシアターで

株式会社NHKエンタープライズ(NEP)、株式会社 NHKメディアテクノロジー(MT)は、ロックバンド・サカナクションとのコラボレーションを行ったシアター型VR体験システム「8K:VRシアター」を一般公開することを発表しました。2016年10月27日(木)〜30日(日)に開催される「デジタルコンテンツEXPO 2016」での出展となります。

サカナクション

本シアターで体験できる「Aoi −碧− サカナクション」は、NEPとMTが共同で手掛け、8K3D映像と22.2ch立体音響を使用した8K:VR作品です。今年3月、クリエイターのためのカンファレンス「SXSW2016(サウス・バイ・サウスウエスト)」にも出展した作品で、一般公開は初めてとなります。

立体映像に出演しているサカナクションの楽曲「Aoi(2013 年度 NHK サッカー放送テーマ曲)」を、サウンドアーテ ィストのevalaとMT技術陣によって、22.2ch立体音響で再構築しました。

サカナクション

本シアターはVRヘッドマウントディスプレイを使わずに体験できます。270インチの大画面、ハイビジョン解像度の16倍となる3D映像や立体サラウンド音響、レーザー照明演出を組み合わせて、等身大のサカナクションが目の前でライブを繰り広げるシアター型のVR体験を実現したとのことです。

https://www.youtube.com/watch?v=8F9N2v91PMg

(参考)
8K:VRシアター
http://www.dcexpo.jp/13605

関連記事はこちら

この記事を書いた人