VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

水着グラビアがVRやARで変わる?撮影現場が360度丸裸に

米スポーツ週刊誌「Sports Illustrated(スポーツ・イラストレイテッド)」から発行される水着特集雑誌「SI Swimsuit」は、2018年版の本雑誌でVR/ARコンテンツを配信することを公式サイトで発表しました。同社のVR/ARコンテンツは、TIME社の提供するVR映像配信プラットフォーム『LIFEVR』上で配信されます。

VRでグラビア撮影の舞台裏へ

VRコンテンツ『Behind-the-Scenes of Swimsuit 2018 VR』では、ユーザーはSwimsuitの編集者・MJ Day氏と一緒に旅をしながら、本誌が作られる特別な舞台裏を360度動画で見ることができます。Ashley Graham氏を撮影したカリブ海の穏やかなビーチからPaige Spiranac氏を撮影した砂漠の砂嵐の中まで、撮影現場の中に入り込んだかのように、好きな場面を360度動画で視聴できます。

本コンテンツを体験する為にはiOS・Android向けアプリ『LIFEVR』のダウンロードが必要です。価格は無料で、対象年齢は12歳以上。スマートフォンだけでも視聴可能ですが、Google CardboardのVRヘッドセットにスマートフォンを装着しての360度動画体験もできます。Gear VRやMRヘッドセット向けにも配信されています。

Snapchatでモデルになって表紙を飾る

Swimsuit 2018は、Snapchat(スナップチャット)の特殊加工機能『ワールドレンズ』と『フェイスレンズ』でオリジナルのデザインを作成しています。このレンズでは、Swimsuitのモデルの生活を味わったり、モデルになりきって表紙を飾るAR体験ができます。オリジナルデザインレンズのスナップチャットコードはこちらです。

2018年のSwimsuitでは、カバーモデルの3Dホログラム映像や、グラビア撮影現場の見学や撮影現場の裏側など、今までにない豊富なVR/ARコンテンツが楽しめるようになっています。

iTunes Store『LIFEVR』

Google Play Store『LIFEVR』

SamsungVR『LIFE VR’s channel』

マイクロソフトストア『LIFE VR』

(参考)

Watch SI Swimsuit as Never Before With Virtual and Augmented Reality / SI Swimsuit(英語)
https://www.si.com/swim-daily/2018/02/13/virtual-augmented-reality-behind-scenes-si-swimsuit

デイリーランキング