Mogura VR job » 【CGエンジニア】開発経験を活かして活躍できます!


株式会社博報堂プロダクツ

【CGエンジニア】開発経験を活かして活躍できます!

2022.12.14

求人情報

どんな会社?

博報堂プロダクツは、博報堂グループの中でプロモーション領域の課題解決を受け持つ総合制作事業会社です。高い専門性を備えた12の事業本部の中で、REDHILL事業本部はCG制作・編集・送稿を行うポストプロダクションです。

TVCMを中心とした高精細映像やXRなど、映像・音響テクノロジーの新しい領域の要求に応えており、最近では、バーチャルプロダクションやリアルタイムCGによるソリューションの開発にも取り組んでいます。

事業や採用についての詳細は、下記採用ドアページからご確認ください。


業務内容
【CGエンジニアへお任せしたいお仕事】
今後映像制作のメインの手法の一つとなりえるバーチャルプロダクションの構築や、リアルタイムCGによる映像制作ソリューションの開発に携わっていただきます。

必要となる3DCGアセットをUnrealEngineなどに取り込み、外部デバイス・システムからのI/O情報を受け取って処理を行い、対象となるデバイス(Webやスマホ、VRデバイス・・その他など)に最適にアウトプットするまで、一貫した開発を行います。

映像以外の分野でも、リアルイベントでのインタラクティブコンテンツ開発、あるいはオンラインイベント・Webサイト・スマホなどで稼働するアプリ開発など、広告業界ならではの幅広いジャンルの仕事に携われるチャンスがあります。

求める経歴・スキル

【必須スキル】
– 一つ以上のプログラミング言語に対する深い知識

【歓迎スキル】
– UnrealEngineやUnityを使った開発経験
– リアルタイムレンダリング関連技術
– VR 用コンテンツの開発経験
– 3dsMax、Maya 、Blenderなど、DCC ツールの基本的な知識


雇用形態
正社員, 契約社員

採用人数
若干名

勤務時間

裁量労働制


勤務地
〒135-8619東京都江東区豊洲5-6-15NBF豊洲ガーデンフロント3F

交通アクセス

<東京メトロ 有楽町線>
豊洲駅より徒歩9分


給与・昇給・賞与

給与:応相談
昇給:年1回(7月)
賞与:正社員年1回(5月)
※契約社員は契約内容に応じて年2回または年俸制。


諸手当・加入保険

– 各種保険(雇用・労災・健康・厚生年金保険)
– 定期健康診断(年1回)※全社員受診必須
– 人間ドック(対象:28歳以上)
– インフルエンザ予防接種(1,000円補助)


休日・休暇

– 完全週休2日(土・日)
– 祝日
– 年末年始(12月29日〜1月3日)
– 有給休暇(年20日 ※初年度は入社月により変動)
– フリーバカンス制度(年2回、連続5日間の休暇制度)※全社員必須取得
– リフレッシュ休暇(正社員として勤続5年毎に、連続5日間の休暇付与)


福利厚生

– 退職金制度(正社員として勤続5年以上の場合支給)
– 確定拠出年金制度
– 従業員持株会制度
– 在宅勤務制度
– 資格取得支援制度
– スポーツクラブ(各提携施設)
– 社員食堂(豊洲)
– 診療所(豊洲、関西支社)
– 保養所(全国各提携施設)
– 健康管理センター(豊洲)
– マッサージルーム(豊洲、赤坂)
– 休養室(豊洲診療所)

リモートワーク可 AR BtoB BtoC MR Unity Unreal Engine VR テクニカルアーティスト バックエンドエンジニア 年間休日120日以上 産休・育休実績

会社情報

代表者
岸 直彦

設立年
2005年

資本金
1億円

従業員数
1970人(2022年4月現在)

平均年齢
33.8歳

事業内容
総合制作事業

本社所在地
東京都江東区豊洲5-6-15 NBF豊洲ガーデンフロント

会社ホームページ

選考プロセス

選考前にカジュアル面談も可能ですので、不明点がある場合や、選考外でもう少しラフに話したいという場合は、応募フォーム内の希望記入欄にカジュアル面談希望と記載してご応募ください!

①書類選考
必要事項と書類を応募フォームよりお送りください。
選考結果はご連絡先のメールアドレス宛にご連絡いたします。

②面接(3回を予定)
基本的にZOOMを使用し、オンラインでの実施となります。
最終面接のみ、対面での面接となります。

③内定、入社

ミニコラム

向いている人:

– 大規模ゲーム開発のように一部分だけを担うエンジニアではなく、小規模だとしても一人でいろんなジャンルに挑戦出来る環境にチャレンジしたいという方
– 自身の開発アイデアを形にしたい方
– まだまだ始まったばかりの広告業界におけるコンテンツやソリューション開発に挑戦したい方
– 協力機関と協業したりディレクションすることで、一人では出来ない大きな仕事を仕切ったり携わりたい方