アスク、ZOTAC製GTX 1080 Ti Founders Editionを発売 価格は税別99,800円

株式会社アスクは、NVIDIAの最新フラグシップGPUである「GeForce GTX1080 Ti」を搭載した、ZOTAC製グラフィックボード「ZOTAC GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition」を発売しました。

本製品は、最新アーキテクチャであるPascalアーキテクチャを採用した、最新のハイパフォーマンスGPU、GeForce GTX 1080 Tiを搭載しています。GTX 1080Tiは、3,584基のCUDAコア(GTX 1080は2,560基)と高度なFinFETプロセス技術に加えて、11Gbpsまで高速化した11GBの

GDDR5Xメモリ(GTX1080は8GB GDDR5Xメモリ)を採用したGPUです。そのため、GTX 1080と比べて最大35%向上したパフォーマンスを発揮します。

映像出力には3つのDisPlayport 1.4と1つのHDMI 2.0bを備えており、4画面出力も可能。Oculus RiftやHTC ViveなどのPC用VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)の接続も変換ケーブルなどを必要とせずに行えます。

予想市場価格は99,800円(税別)とされています。

(参考)

http://www.ask-corp.jp/news/2017/03/zotac-geforce-gtx-1080-ti-founders-edition.html

この記事を書いた人

  • 文学部一年生というVRからはほど遠そうな環境なのにVRに興味を持っている人。Rift、Vive、PSVRの御三家がとうとう揃いました。

    Twitter:@takawitomoki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ