【スマホARアプリ】攻撃ヘリでゾンビを薙ぎ払え!「Zombie Gunship Revenant AR」

2017年9月に、アップルから最新のiOS11が配信されました。iOS 11はARプラットフォームである「ARKit」に対応しており、App Storeではスマートフォン(iPhone)で遊べるARアプリが様々にリリースされています。

今回はそんなアプリの中から、ARでヘリのパイロットを疑似体験できるゲーム「Zombie Gunship Revenant AR」を紹介します。このゲームはARで小さな基地を表示して、その基地をゾンビから守るシューティングゲームです。ARで見下ろす要素を、ヘリからの視点という風に置き換えているユニークな作品でもあります。


ゲームが開始されると目の前に深夜の基地が表示されます。スマートフォンを動かしてポジションを合わせるとゾンビたちが押し寄せてきます。一番手前にある建物にゾンビが侵入するとゲームオーバーになってしまうため、あらゆる手段でゾンビを倒しましょう。


ゾンビたちは体温がないため黒く表示されており、少し見にくいのには注意が必要です。奥の方からやってくる細かいシミのような存在がゾンビです。大きなシルエットのものは体力や攻撃力が高いため早めに倒しておきましょう。


武器は4種類までセットでき、状況に応じて使い分けることができます。一番よく使うチェーンガンは弱いゾンビには最適ですが、撃ち続けると着弾点がばらけて当たりにくくなってしまうので気を付けましょう。また、高威力のミサイルなどは広範囲の敵を一掃できますが、熱で視界が悪くなる欠点も存在します。


武器も数多く用意されており、ステージで一定の条件を満たすとアンロックできます。初期の武装はチェーンガンしかありませんが、大口径の砲、ミサイルやロケットランチャーなども搭載できます。武器自体もアップグレードできるので、余裕があったら改造していきましょう。しかし、改造にはかなりの資金が必要になるため、無課金であればかなりのゾンビを倒す必要があります。

ARでミニチュアのようなステージを見下ろす立ち位置を、ヘリの視点ととらえる発想は非常に面白く、実際にゲームをやっていても違和感なくプレイできます。武器のアップグレードのシステムも搭載されており、かなりのやりこみ要素もあります。しかも従来のコインを買う課金システムもあるため、時間がない人でも強力な武器を入手することができます。完成度も高く非常にオススメなタイトルな上、ゾンビゲームでありながらグロテスクな要素はないため誰でも楽しめる作品です。

■関連サイト
Zombie Gunship Revenant AR

https://itunes.apple.com/us/app/zombie-gunship-revenant-ar/id1254976492?mt=8

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: ARKitombie Gunship Revenant AR

この記事を書いた人

  • VRで大好きな初音ミクと出会うことを夢見る大学生。ネットワークを専攻してますが、VRアプリをつくっちゃったりしてます。製作者以外の目線をVRに向けることで新たな世界が見えるのではと思いライターをやらせていただいております。

    Twitter:@yamashin0429