物語を演じるのは貴方自身 演劇型VRビジュアルノベル『夕暮れサマーデイズ』動画が公開

仮想空間の中で現実のような体験ができるVR技術。中でも、VRデバイス「HTC Vive」は、VR空間を自由に歩き回ることができるシステム「ルームスケール」により、没入度の高い体験が可能となっています。

今回、開発者であるaimino氏は、HTC Viveを使用して、ドラマの中の登場人物を演じながら物語を体験できる演劇型VRビジュアルノベル『夕暮れサマーデイズ』の開発中動画を公開しました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=7UljDcHJRtA

本作は、体験者の目の前に現れる黒い棒人間(ガイドキャラ)の動きと視線を参考にし、実際に体を動かしたり、歩いたり、セリフを声に出したりして、役を演じながら物語を体験するVRコンテンツです。

舞台は夕暮れの小学校。体験者は小学六年生の男の子を演じることになります。日直当番であった主人公は、担任の先生の手伝いしていたため、もう教室には誰もいませんでした。

帰り支度をしていると、同じ塾に通う仲の良い女の子「小玉紗瑛」に声をかけられ一緒に帰ることに。


陽が落ちる中、夏の香りがする帰り道を2人は歩いていきます。

本作はガイドを非表示にすることも可能なので、作中の演技を覚えることができれば、物語をよりリアルに体験することができるとのことです。

なお同氏は、ニコニコ超会議3や愛知県で開かれたOculus Riftの体験会(通称Ocufes)で『公園彼女』の展示を行っていました。本作は、公園のベンチに座って、うなずいたり首を振って女の子とコミュニケーションを取り会話を進めていくコンテンツです。

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ