遊戯王のカードとデュエルディスクを使い、VRでブルーアイズを召喚してみた動画が登場

カードゲーム遊☆戯☆王(以下、遊戯王)のカードを使い、VRでモンスターを登場させる動画がYoutubeで公開されています。

カードゲーム遊戯王のアニメ版「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」では、現実のカードゲームを題材に、腕に装着したマシン(デュエルディスク)にカードを挿入することで、目の前にモンスターを召喚し戦うカードバトル(デュエル)が展開されます。モンスターの名前を声高に叫びながらカードをデュエルディスクに差し込み召喚するデュエルにはワクワクしたものです。

ボストン大学がスポンサーを務めて開催されたハッカソンで制作された「ShadowRealmVR」は、この召喚シーンを再現しようとしたもので、Youtubeに動画が公開されています。
遊戯王で人気の代表的なモンスター「青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)」のカードをデュエルディスクに乗せると、VR内の目の前にモンスターが現れます。

このシステムはデュエルディスクOculus Rift DK2とNFCカードリーダーを組み合わせて作成されたもの。

https://www.youtube.com/watch?v=jfY9KvvZufw

まだカードは挿入ではなく、上に置く仕組みだったり、召喚したモンスターは攻撃できなかったりと、ハッカソンの制限時間が24時間ということもあり機能はまだまだ課題が多くなっています。

カードゲームをVR内で遊ぶことで、エフェクトや実体化を行うことができるようになると、面白さがさらに増しそうですね。