「VRならではのRPG体験」 新作VRゲームが体験展示

VR脱出ゲーム『エニグマスフィア』などの開発を行う株式会社よむネコは、新作VRゲーム『Project BK(仮称)』を現在開発しています。本作は、VRならではの新しいRPG体験を作り出すことを目指したタイトルとのことです。

『Project BK(仮称)』は、剣や魔法を使って敵と戦うVRRPGゲームです。プレイヤーは、探索者(シーカー)たちを操り、巨人たちの城塞に潜り込みます。VRならではの迫り来る巨大な敵との剣による戦いや、魔法での戦闘を楽しむことができるとのこと。

本作は、1月13日(土)に開催するVR体験イベント「JapanVR Fest 2018」にてトライアル版の展示が行われます。トライアル版では、巨人たちとの戦いや、独自開発の酔いにくい移動システム「VHS(バーチャルヘッドスティック)などの体験が行えるとのことです。体験時間は、VRデバイスの付け外しと説明込みで15~20分程度を予定。

Mogura VRの新サービス!
VR体験施設の検索サイト「Taiken.tv」
VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」
公式Twitterはこちら!

関連するキーワード: JapanVR Fest 2018Project BKよむネコ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!