ウォルマート、従業員のVRトレーニングを導入へ


米国のスーパーマーケットチェーンのウォルマートはVRを使用することで従業員の技術トレーニングにVRトレーニングを行う予定であることがわかりました。

ウォルマートは年末までに米国内に200箇所あるウォルマートアカデミーというトレーニングセンターそれぞれにVR訓練用のプラットフォームをインストールする予定であると報告がありました。各トレーニングセンターにはPC向けVRヘッドマウントディスプレイOculus RiftとVR対応のPCが用意される予定です。

このVRトレーニングを使い、360度映像の中に推定15万人の従業員が入り、さまざまな対応が必要とされるシナリオを見ることになります。

30秒から5分間ほどの360度映像の中には、カスタマーサービスやマネジメント、ブラックフライデーの忙しさを再現するような様々なシナリオが含まれており、目の前の表示される選択肢から行動を選ぶような仕組みで従来のトレーニング内容をサポートするような内容になっているとのこと。

ウォルマートの管理職の1人がアーカンソー大学のフットボールチームがトレーニングにSTRIVR製のVRトレーニングを使っているのを見て、今回の活用方法を考え始めました。ウォルマートはスポーツトレーニングでのVR活用を提案しているSTRIVR Labsと提携して、トレーニングに合ったVRコンテンツを模索したとのことです。

STRIVR社は今回のような体験学習プラットフォームを拡大するために、昨年末に約500万ドルを調達しました。STRIVRは提供するトレーニングを分析後、そのパフォーマンスを記録して報告し、データ主導な意思決定を可能にするエンドトゥーエンドのプラットフォームを提供するとしています。

ウォルマートは最終的には5000店舗の小売店舗にもVRプラットフォームを展開したいと考えているようです。

ウォルマート 公式サイト
https://www.walmart.com/

STRIVR 公式サイト
http://strivrlabs.com/

(参考)
Walmart and STRIVR Partner To Train Employees In VR
(英語)
https://uploadvr.com/walmart-will-soon-start-training-employees-in-vr/

この記事を書いた人

  • VRやAR、画像処理、ロボットビジョンについて研究している学生。VR、ARコンテンツに触れるだけではなく、自分でコンテンツを制作しVR、ARの面白さ、楽しさを広める活動をしている。念願のHololensを車より先に手に入れた。
    SNSアカウント:
    Twitter:@JackMasaki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ

現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ