PSVRの体験も向上 PS4上位機種「PS4 Pro」とは

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、2016年11月10日(木)に、プレイステーション4のハイエンドモデルである「プレイステーション 4 Pro」(PS4 Pro)を発売します。 PS4 Pro 10月13日に発売されたVRヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR(PSVR)」にも使用できる本機。今回は、PS4 Proがどのようなものなのか事前情報を元に紹介します。

・PS4 Proの価格・発売日・購入方法

・PS4 Proの特徴

・PS4 Proと新旧PS4のスペック比較

・既存のPS4との互換性

・既存のPS4からの移行

・PS4 Pro使用にあたり必要な機器類

・PSVRへの対応

・ハードディスクの読み込み速度

・対応する動画出力

・HDRへの対応

PS4 Proの価格・発売日・購入方法

PS4 Proは2016年11月10日(木)日本、北米、欧州にて発売され、日本国内での希望小売価格は44,980円(税抜)。SIEの運営するソニーストアや、全国の家電量販店で購入できます。

PS4 Proの特徴

PS4 Proは、CPU、GPUなどの性能強化によって、映像処理能力の向上および4Kクオリティの画質に対応。また、4K解像度までのビデオ再生にも対応し、Netflix、YouTubeなどの4KストリーミングビデオサービスをPS4 Pro上で楽しむことも可能です。

本体のUSBポートは前面の2つに加え、背面にも1つ設けることにより、PSVRをはじめとした機器を接続する際の利便性を高める(※)ほか、1TBのハードディスクドライブが標準搭載されています。

※従来のPS4では背面にUSBポートが存在しなかったため、PSVR用のUSBを前面に接続しなければなりませんでした。

PS4 Proと新旧PS4のスペック比較

PS4 Proと、2016年9月15日(木)に発売された新型PS4、およびそれ以前の発売されていたPS4とのスペック比較は下記のとおりです。

  PS4 Pro
(CUH-7000)
新型PS4
(CUH-2000)
現行PS4
(CUH-1200)
価格 44,980円(税抜) HDD500GBモデル:
29,980円(税抜)、
HDD1TBモデル:
34,980円(税抜)
HDD500GBモデル:
34,980円(税抜)、
HDD1TBモデル:
39,980円(税抜)
メインプロセッサ Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 4.20 TFLOPS, AMD Radeon
based graphics engine
Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 1.84 TFLOPS, AMD Radeon
based graphics engine
Single-chip custom processor
CPU : x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU : 1.84 TFLOPS, AMD Radeon
based graphics engine
メモリ GDDR5 8GB GDDR5 8GB GDDR5 8GB
ハードディスク 1TB 500GB、1TB 500GB、1TB
外形寸法 約295mm×55mm×327mm
(幅×高さ×奥行き)(最大突起含まず)
約265mm×39mm×288mm
(幅×高さ×奥行き)(最大突起含まず)
約275mm×53mm×305mm
(幅×高さ×奥行き)(最大突起含まず)
質量 約3.3kg 約2.1kg 約2.5kg
光学ドライブ(読み出し専用) Blu-ray Disc 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV
Blu-ray Disc 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV
Blu-ray Disc 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV
入出力 Super-Speed USB (USB 3.1 Gen.1)ポート×3
AUXポート×1
Super-Speed USB(USB 3.1 Gen1)ポート×2
AUXポート×1
Super-Speed USB (USB 3.0)ポート×2
AUXポート×1
通信 Ethernet(10BASE-T,
100BASE-TX,
1000BASE-T)×1
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth v4.0
Ethernet(10BASE-T,
100BASE-TX,
1000BASE-T)×1
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth v4.0
Ethernet (10BASE-T,
100BASE-TX,
1000BASE-T)×1
IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth 2.1(EDR)
電源 AC 100 V、
50/60 Hz
AC 100-240V,
50/60Hz
AC 100V,
50/60Hz
消費電力 最大310W 最大165W 最大230W
AV出力 HDMI出力端子(4K / HDR出力対応)
光デジタル出力端子
HDMI出力端子(HDR出力対応) HDMI 出力端子
光デジタル出力端子

既存のPS4との互換性

PS4 Proと現行PS4は同じPS4プラットフォームであり、2つのハードはPSVRや過去・現在・今後のPS4タイトルに対して完全な互換性を持っているとのこと。現行PS4の発売も引き続き行われます。

すでに発売済みのPS4向けゲームについても、PS4 Proで遊べるのはもちろん、PS4 Pro向けの対応アップデートがあるタイトルについては、PS4 Proの性能を活かしたゲームプレイが可能となっています。

既存のPS4からの移行

既存のPS4に保存されているコンテンツおよびセーブデータはすべて、PS4 Proと互換性を持っています。そのため、ゲーム、セーブデータ、キャプチャ動画および画面、システム設定などのコンテンツは、イーサネットケーブルを使用して、現行PS4 からPS4 Proへコピーすることができます。

また、PS4とPS4 Proは同じPlayStation Network(PSN)やコミュニティを共有します。PS4 ProからPSNにサインイン、ライブラリにアクセスし、以前購入したゲームやコンテンツを再度ダウンロードすることなどもできます。

PS4 Pro使用にあたり必要な機器類

PS4 Proは4Kテレビを使うことによって、現行PS4よりも高い画質の映像を出力することができますが、4Kテレビの使用は必須ではありません。HDテレビ(解像度:720p、1080i、1080p)での使用も可能です。PS4 proとテレビの組み合わせによる出力の詳細は、下記のとおりとのことです。

 

 

4K コンテンツ

2K もしくは1080p以下のコンテンツ

2K TV (HD TV)

1080pに最適化

1080p未満の場合、1080pにアップスケール

4K TV

4K(2160p)でそのまま出力

4K(2160p)にアップスケール

4K/HDR TV

4K(2160p)にそのまま出力 (HDRモード対応コンテンツはHDRで表示)

4K(2160p)にアップスケール (HDRモード対応コンテンツはHDRで表示)

PSVRへの対応

現行PS4と同様に、PS4 ProはPSVRに対応します。ただし、PSVRが表示できる解像度は1920x1080までとなっており、4K出力には対応していません。また、PSVRはHDRに対応していません。

一方で、一部の対応ソフトでは、PS4 Proの処理性能によるグラフィックスの品質向上、より高く安定したフレームレート、映像表現の向上を通して、より質の高いPSVRの体験が可能になるとのことです。ソフトにより対応状況は異なっており、PS4 Proで起動したときに変化をどの程度感じられるかはソフト次第とされています。

11月10日時点でのPS4 Proへの対応が明らかになっているソフトは以下の通りです。

・Battlezone VR ・Bound

・Call of Duty:Infinite Warfare(Jackal Assault)

・DriveClub VR

・PlayStation VR Worlds

・Rez:Infinite

・RIGS:Mechanized Combat League

・Rise of the Tomb Raider

・The Playroom VR

・Thumper

・Until Dawn:Rush of Blood

ハードディスクの読み込み速度

米Uproad VR誌によると、通常のPS4と比較した際の特徴として、ハードディスクの読み込み速度の高さが挙げられるとのこと。これは記憶媒体と接続するインターフェース規格がSATA3に変更されたことと想定されています。

参考記事:
The Biggest Gain for PSVR on PS4 Pro (so far) is Loading Speed

対応する動画出力

PS4 Proは現行モデルで対応しているすべてのHD動画出力設定に対応。さらに対応の4KテレビとPS4 Proに同梱のHDMIケーブルまたはプレミアムハイスピードHDMIケーブルを使用した場合、PS4 Proでは4K出力でも2160p YUV420および2160p RGBの最大毎秒60フレーム出力に対応します。

HDRへの対応

PS4 Pro含む、全てのPS4はHDR10に対応しています。HDR(ハイダイナミックレンジ)は、従来のHDテレビで採用されているSDR(標準ダイナミックレンジ)と比べ、映像の明暗部を再現し、広範囲な色幅の再現を可能にする映像技術です。従来よりも実際に肉眼で見たものに近い映像が再生可能になります。 HDR対応テレビおよびHDRコンテンツが必要です。

(参考) PlayStation®4 Pro:よくある質問

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/3692/20160915-ps4pro.html?tkgpscom=dc_ps4pro_ps_tw_2_20161108

PlayStation VRについての最新情報はこちら

PlayStation VRで体験できるソフトの紹介はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人