バーチャルYouTuber「富士葵」を美少女にしたい 支援金額1,000万円突破

バーチャルYouTuber(バーチャルユーチューバー)の「富士葵」を美少女化するプロジェクトもっとかわいくなりたいプロジェクトが、目標金額である1,000万円を突破しました。これにより、富士葵のモデルアップデート決定しています。

富士葵は、2017年12月よりYoutubeチャンネル「Aoi ch.」にて動画投稿を行っているバーチャルYouTuberです。彼女は歌が上手いという特長があり、映画『君の名は。』の主題歌「なんでもないや」や、「クリスマスソングメドレー」など、歌ってみた動画を投稿しています。

https://www.youtube.com/watch?v=D5Xx-tNGc9Y

内容こそ特長があるものの「モデルさえよければ」「かわいくない」という視聴者の声を受け、もっと可愛くなるために応援してもらいたい、という思いを込めて本プロジェクトがスタートしました。Twitterにおいて「#葵の絵」で投稿されたイラストを参考に、今後どのような髪型やメイク、衣装にするかを検討しているとのことです。

支援金に応じて「衣装追加」や「ソロライブ」も


※キクノジョーは、富士葵の友人という設定のキャラクター。

目標金額の1,000万円の達成後は、ストレッチゴールとして上記の画像の特典が設けられています。衣装の追加やオリジナルアルバム制作、ソロライブ決行などが支援金に応じて実施されます。支援者に対するリターンはプロジェクトページより見ることができます。

バーチャルYoutuber関連記事はこちら

徹底紹介!話題の「バーチャルユーチューバー」7選 | Mogura VR

徹底紹介!話題の「バーチャルユーチューバー」7選 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)
かわいくなりたい!バーチャルYouTuber『富士葵』をかわいくするプロジェクト / Makuake
https://www.makuake.com/project/fuji-aoi/


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: バーチャルYouTuber富士葵

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com