恐竜と同じ檻の中 イベント連動の360度動画公開

二足歩行で歩く実物大の恐竜モデル「DINO-TRONICS」の開発を手掛けるON-ART社は、4月26日(水)から5月6日(土)の期間中、渋谷ヒカリエ9階ヒカリエホール・ホールAにて、リアル「恐竜サファリ」プロジェクト・DINOSAUR LIVE「DINO SAFARI」を開催します。

また3月18日(土)より開始される前売券の販売に合わせ、本イベント公式サイトにて恐竜の世界をVRで体験できる下記の動画などが公開されています。

目の前で動く「恐竜サファリ」の世界をスマホで体験できるVR

・DINO SAFARI VR編

https://www.youtube.com/watch?v=rLYBCa9iGCI

「DINO SAFARI VR編」では、恐竜たちが目の前で動きまわる本イベントの世界を上下左右360度、スマホで体験することができます。倉庫のなかに閉じこめられ、暴れている恐竜がその場にいるかのような臨場感を楽しめるとのこと。

イベントオフィシャルサポーターのパックンマックンが登場

・DINO SAFARI帰国子女編

https://www.youtube.com/watch?v=Q4IKFRXLN4w

・DINO SAFARI先輩後輩編

https://www.youtube.com/watch?v=c36KYtEzSQ8

「DINO SAFARI帰国子女編」「DINO SAFARI先輩後輩編」では、本イベントのオフィシャルサポーターであるパックンマックンが声優として登場、二人の絶妙な掛け合いともに恐竜の世界へ案内されるという内容です。

・本イベントのイメージ映像

https://www.youtube.com/watch?v=v6ygcpWOFD0

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

この記事を書いた人

  • 早稲田大学文化構想学部卒業後、日立グループにてグループ全体のビジネスプロセス改善プロジェクトに従事。現在はゲームメディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue